« 卒業 | トップページ | Aさんは、〇〇のような(顔、目、足など)をしています。 »

パントマイムを使う日本語教育

去年の秋に通っていた日本語教師、ブラッシュアップサークルの第二弾が12月から開催されています。
今回は5回のコースそれぞれが一回ごとに有料で受けられる講座です。
私は3回目の今日「様々な学習活動。教師もパフォーマー。身体表現、小道具を使って」に参加しました。

講師は、日本語教師30年のベテランで、自分が語学を習ったとき、パントマイムを使って教えてくれる先生に出会い、日本語を教えるのにパントマイムを使っている先生です。

「大きい小さい「軽い重い」などの形容詞。
「ものをあげる、もらう」「本を読む」「パン(ラーメン、お寿司)を食べる」「飲み物を飲む(冷たいもの、熱いものいろいろ)」の動作。
「これはなんですか?」「どこですか?」などの疑問文。
「好きな女性に恋文を送ったが、断りの返事が来て、嘆き悲しみ、それが怒りに代わる男性」
「なかなか来ない電車をホームで待っていると、やっと電車が来た。ドアが開いて乗り込み吊革につかまる」
「きれいな花が咲いているのを思わず摘んで、その香りにうっとりする」
といったストーリーをすべて絵も字も小物も使わず表現します。

どうやったら、「言葉」を伝えられるか理解させられるか。
たった二時間だったので、それを今後の日本語教師の仕事に生かせるほど理解できたかどうかは???ですが、楽しかったです!

最初は恥ずかしかったけれど、どんどんはまって、演技ができるようになりました(笑)

やってみたいな!と思ったのは、やわらかいボールや、風船を使います。
例えば、動詞の「て形」を教えるとき、まず教師が「食べます」「読みます」など「ます形」の動詞を言いながらそのボールを生徒さんに投げる。
それを受けた生徒さんは答えを言いながら、また違う動詞の「ます形」を言ってそのボールをほかの生徒さんに投げる。
チェーンドリルをそういう形ですると、面白いだろうな。
いつボールが飛んでくるかわからないから、ぼ~~っともできないし。

昨日、突然電子レンジが壊れましたcrying

今日直しに来てもらったのですが、部品が一つ足りないとのことで、火曜日まで使えなくなっちゃいました。

なんだかとても不便です.

Dscf2019
先日作った「タイすき」です。美味しかった!

|

« 卒業 | トップページ | Aさんは、〇〇のような(顔、目、足など)をしています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卒業 | トップページ | Aさんは、〇〇のような(顔、目、足など)をしています。 »