« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

必殺仕事人

「必殺仕事人」面白い!このシリーズ最初から見てます。(歳がばれる)
ず~っと三味線屋勇次(中条きよしさん)が好きだったけど、経師屋の涼次(松岡昌宏さん)めちゃめちゃかっこいい!!
母が4日間の検査入院から帰ってきました。
やはり在宅酸素療法になっちゃいました。
幸い父より状態はいいので、24時間ではなく、外出するときのみボンベを使うので当面は大丈夫そうです。
それでも、杖を突いてボンベをひきながらの行動は随分制限されるでしょう。
そろそろ仕事をやめて母の介護を中心とした生活にするべきなのか・・・悩むなあ。

| | コメント (0)

つかいまわしがきく?

そろそろ、クリスマスの飾りつけをしましょう。

Dscf1790

今まで玄関ドアに飾っていたリースが、ぼろぼろになってきたので、今日新しいのを買いました。 これだったら、クリスマスが終わっても、緑とか、金銀の水引とかを加えたら、お正月にも使えると思いませんか!!!

Dscf1791

数年前に品川のクリスマス屋で買ったものです。 毎年クリスマスの後には、このお人形をとって、キャンドルを入れ、100均で買った南天をあしらって、お正月にも使ってます。 両方とも使いまわしを考えて購入したともいえるなあ。 私けちなんです(笑)

221122

息子が赤ちゃんだったときに作った、手製のアドベントカレンダー。 袋は新しいのを10年前くらいにニッシンデリカで買ったけど、それまでは手作りの小汚い^^;;袋を下げていました。

お菓子やおもちゃを入れて、12月1日から24日まで毎日ひとつ空けるのを楽しみにしていました。

息子が大きくなって、興味を示さなくなった頃にはマイクーのおやつを一つずつ入れていました。

毎朝、マイクーそろってアドベントカレンダーを見上げて、おやつ頂戴ポーズをしていました。

マイが亡くなって去年はクーのために一つずつのおやつ。

今年はもう誰も楽しみにしてくれる人がいなくなりました。

もう飾ることはないでしょう。 27年間、楽しませてくれてありがとう!

| | コメント (0)

市川月之助さん

歌舞伎役者の市川月之助さんが、来年一月に新派に入り、二代目喜多村緑郎を襲名されるそうです。
月之助さん、元の名前市川段治郎さんは、多分私が好きになった最初の歌舞伎役者さんです。

ミュージカル大好きだった私が、歌舞伎大好きになる第一歩が、スーパー歌舞伎「三国志」でした。

...

歌舞伎のイメージは多くの方が持っておられる・・・堅苦しい、面白くない、何言ってるんだかわからない、退屈・・・だった私ですが、「三国志」を皮切りに、市川猿之助さんの澤瀉屋さんの役者さんが好きになり、本格的な?歌舞伎を観るようになって、どっぷり大好きになったのでした。

私のような形で歌舞伎を観始め、大好きになる方も多いらしいので、賛否両論あるスーパー歌舞伎も「それはそれでありじゃないかい??」と思います。

「三国志」で段治郎さんが演じられた馬謖は、本当に美しくてカッコよくて・・・舞台写真なるものを何枚も買いました。

長身で、端正な段治郎さんはどんな役を演じられても本当に素敵でした!!

そのあと、お怪我をなさったり、そうしている間に私も舞台を観に行くことがあまりなくなっていたのですが・・・

おとといの新聞で、新派の襲名を見てびっくりしました!!

月之助さんの演技や才能が認められてのことでしょう。
本当におめでとうございます。

ただ・・・私、新派のお芝居は観に行かないと思うので(何度か見ましたが、ちょっと無理・・・)なんとなく寂しいな。

新しい世界でのご活躍をお祈りいたします。

そろそろ私も舞台リハビリをしよう!!!
ちなみに、今好きな歌舞伎役者さんは市川猿四郎さん、中村梅玉さん、中村歌六さん、市川笑也さんですの。

Dscf1787

昨日の晩御飯です。築地で買った鴨とお団子でお鍋。めっちゃめちゃ美味しかった☆
たたききゅうり。自家製イカの塩辛と大根おろし。月曜日、大井町阪急でピカピカのイカを見つけたので作りました。塩辛は自家製が一番おいしいと思うな!

Dscf1788

今日の晩御飯です。自家製餃子ともやしの茹でたので「浜松餃子風」。餃子も自家製が一番おいしいと思うな!きゅうりの残り。ピーマンと塩コブマヨネーズ。昨日の鴨鍋の残りで、具沢山のスープ(本当はここにお餅とかおうどんを入れたいのだけど、夜の炭水化物は危険だ!)。

| | コメント (0)

築地に行きました。

木曜日、またまたmamさんと築地に行きました。
ランチはこの間と同じ「市場の厨房」です。
Dscf1782


私は前回から気になっていた「江戸前天ぷら定食」です。
ボリュームたっぷりでとても美味しかったです。

Dscf1783

mamさんは、タイのこぶ締めの胡麻和えと、マグロの丼。
胡麻和え、めちゃめちゃ美味しそうでした!

いつもどおり、いっぱいお買い物をして、いっぱいおしゃべりして、仕上げにワインを飲んで、本当に楽しかったです。

クーがいないのにはまったく慣れないし、悲しいけれど、家のことを何も心配しないで、時間のことも気にしないで出かけられるのは、幸せだなと思います。

今日の戦利品です。

Dscf1785

干しシイタケ。佃權のおでんの種。海苔。しめ鯖。ヒラメのこぶ締め。もって菊。鴨肉と鴨f団子。
牛肉。ナマコの酢の物。

斉藤水産のナマコの酢の物、大好きです!
(この写真に写ってないのは、実は家に帰った途端小腹がすいて、一パック全部食べちゃったのcoldsweats01
Dscf1786_2

築地の牛肉を使ってすき焼き風の晩御飯です。

火鍋用の鍋の片方にこぶ出汁、片方に割り下を入れます。しゃぶしゃぶとすき焼き風両方が楽しめます。ポン酢と生卵で。
しめ鯖、こぶ締めの胡麻和え(お昼のmamさんの胡麻和えが美味しそうだったから)。
浅漬け。
あら還夫婦二人の晩御飯はこんなに少ないお肉で充分です。



| | コメント (0)

牡蠣

しばらく、ご無沙汰しちゃいました。
とにかく忙しい毎日でした・・・

それに加え私にしてはとても珍しく「ノロウィルスか!」という症状で、苦しんでおりました。
本当に大変だったのは、11月3日の夜から11月4日にかけてなのですが。 ...
3日間の禁酒(9年前の入院以来の記録!!)です(というか、飲む気になれなかった)。
おかゆと梅干、やっと昨日、白身魚を食べました。

水曜日は日本語に行き、他の先生に助けていただいてなんとか2時間の授業をこなし、木曜日はNTT病院での検診・・・と無理して動けば動けたので、幸いノロではなかったようです(と思います)

深酒をしない朝と言うのはこんなにも快適なものなのだ!と実感しています^^;;

今日は随分元気で「おなかすいた!!」なのですが、今日一日は控えめに食べて、アルコールも・・・ま、飲みたきゃ少しだけ(飲むんかい!!)にすれば、週末からは復活できると思います。

あ、それからいつか書こう、書こうと思っていたのですが、本場広島の牡蠣の食べ方です。

私は牡蠣が大好きで、東京はどちらかと言うと三陸など北の牡蠣が多かったのですが(最近は広島が多いかな)、広島のころっとした牡蠣が一番好きです。

食べ方は一番は生ガキ、次がカキフライ。

皆さんはカキフライに何を付けますか?
ソース、タルタルソース、レモン、醤油?
うちは、というより私の周囲はだいたい、ソースとからしに一部タルタル、レモンというのが多いのですが・・・
広島って、ソース付けないんですね!!

3年前広島に行ったとき、実家近くの素敵なランチもできるテイクアウトのお店でカキフライを買ったのですが、タルタルはついていたけど、どこを探してもソースがない。
で、「あの、ソースいただけますか?」と聞くと「え!!??sweat01」という反応に、こちらこそcoldsweats02

また、先月、EMちゃんに連れて行ってもらったお店でもカキフライにはタルタルしか付いていなかった・・・(卓上にソースはありません)

みなさん、どうやってカキフライを食べますか??

また、広島の人ってあまり生ガキを食べないそうです。
私はいつも広島から牡蠣をお取り寄せしているのですが、生食用と頼んだはずが届いたのが加熱用でした。

ちなみに、生食用と加熱用の違いは鮮度の差ではなく、洗浄方法なのだそうですね。
だから、加熱して食べる場合は加熱用の方が味が濃くて美味しいそうですよ。

なので、電話をして聞いてみると(この答えが適切かどうかは??としても)
「生ガキはあまり食べない方がいいですよ。こちらじゃ生では食べません」とのこと!

先月もタクシーの運転手さんと話していたら「広島のもんは生では食べません。もし当たったら、牡蠣が一生食べられなくなるんで」と言われたのですが・・・

広島は本場だから牡蠣を食べる回数が私たちとは比較にならないほど多いでしょう、だから当たる確率も多いのでしょうか。

とっても不思議な牡蠣物語でした。

元気だったときの晩御飯です。

Dscf1777

スティックセニョールの豚肉巻。ヒラメと生湯葉のお刺身。近くのお店のキムチ。うまだれキャベツ。冷蔵庫の残り物のお味噌汁。

Dscf1778

揚げ出し豆腐のあんかけ。豚生姜焼き。谷中生姜。海苔のつくだ煮。

Dscf1779

湯豆腐(牡蠣いり)。カワハギと鯵のお刺身。大根の葉の浅漬け、チャンジャ、海苔のつくだ煮。

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »