« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

「あなたへ」を見に行きました。 散骨に思うこと。

昨日は「ふじの会」でした。
2008年に、みんなの大切なお友達だったふじこが他界し、それから、毎年、ふじこの命日の12月と、お誕生日の8月に、ふじこのママを囲んでおしゃべりする会をやっています。

メンバーは、病院仲間や、ふじこの舞台活動仲間、ふじこが大好きだった沖縄の仲間+ふじこママ、そして最近は、メンバーのゆりこさんの可愛い可愛いぼうや、そらちゃん。
全員が集まれることは少ないけれど、お墓参りをして、食事をしながら、おしゃべりするこの集まりを、ママがとてもとても楽しみにしてくれています。

Dscf07571

フォトBYそらちゃんなので、ちょっと外れているのもご愛嬌(笑)

また、12月に会おうね!

今日は、母がどうしても見たいと言っていた映画「あなたへ」を見に行きました。
散骨がテーマの映画です。

おととし亡くなった父は、自分の遺骨を故郷の瀬戸内の海に帰してほしいと遺言しています。

散骨会社も調べてはあるのですが、広島は遠く、私が数日でも家を空けることができないので、延び延びになっています。

最初は、いつにしよう・・・と焦っていた母ですが、最近は「あんたが心置きなく広島に行ける日まで置いときましょう、腐るものじゃなし(爆)」と言っています。
親不孝な娘でごめんね。
今は、生きているものたちの面倒を見るのに手いっぱいで。

「あなたへ」
淡々とした良い映画でした。
風景が美しかったです。
すごい豪華キャストでした。
一瞬でしたが、ナイナイの岡村さんが出ていて、思わず吹き出しました。

私たちは、散骨業者に頼んで、親戚など20人くらいが乗船して、クルーザーで沖まで出てもらって、散骨する予定ですが、この映画では、漁師さんの好意で漁船に乗せてもらい、散骨をするというお話でした。

骨が海に沈んでいく様子がとてもきれいでした。
海はどこへも繋がっています。
行きたいところ、どこへでも行けるでしょう。
海に帰るというのは、生まれたところに戻り、また生まれ変わってくるということなんだなあと感じました。

80過ぎの健さんが、60前半のお役を演じられたのですが、歩き方とか、手のシミとか、お年を感じる場面はあったけど、すごくすごく素敵でした。

Dscf0751

クーがクーの巣でおもちゃを持って寝ています。
ぬいぐるみみたいで、めちゃめちゃかわいい☆


Dscf0753

ねむちゃった。

後ろのぶっとい息子の足は無視してね。

Dscf0754

土曜日の晩御飯、母を呼んで「タイすき」
たれはポン酢か、タイすきのたれ。薬味は青ネギとパクチ。魚介類(たこ、ほたて、えび、フィッシュボール)。豆腐。春雨。

Dscf0755

鶏がらスープと野菜たち(空芯菜、白菜、にら、豆苗、ベビーコーン)

Dscf0756_2

肉類(豚バラ、牛しゃぶしゃぶ用)。小皿はエビの包揚げといわしのマリネ。

夏にはスパイスの効いたタイスキお勧めです!!

| | コメント (0)

一週間

一週間ぶりの更新です。
仕事はお休みで、お友達とランチ、ネイル、公文の暑気払い(飲み会)、幼馴染のEMちゃんとおデートなど、いろいろ面白いことがありました。

水曜日は、元お悩みママたちと、秋葉原でランチと言う名の飲み会。
とにかく、昼間っからだらだら食べて飲んで、しゃべるしゃべる!!
彼女たちと知り合ったときは、私、最悪の状態だったから、今、みんなで笑って会えるのはうれしいです。

金曜日は、徒歩圏のブラジルレストランで、公文のお食事会(爆)です。
こういう会で思うのは、仕事をするとき、仲間の関係がいかに大切か!
このメンバーさんと仕事をするのは本当に楽しいもの☆
こういう職場に恵まれたことに大感謝です。
そして、レストランもみんな喜んでくれて、お店のマスターも参加してくれて、盛り上がること!

そして、最高に笑って楽しかったのが、EMちゃんとの川崎デート。
EMちゃん、あなたは面白すぎです!!

お休みが終わって、昨日の公文。
10時まで残業でした・・・
すさまじい量の宿題を持って、生徒さん来るし・・・
一週間抜けて、すっかりゆるんじゃった生徒さんを立て直さなきゃいけないし。

この間、いろんなことがありましたね。
竹島やら、尖閣諸島やら・・・
いいように、やられっぱなしだね、日本・・・
情けない。
しっかし、韓国の子供が「日本なんて、地震でつぶれてしまえ!」って。
これは、言っちゃいけないことだと思うよ、なにがあっても。
もちろん、大人が言わせてるんだろうけど。

そして、海外で、女性が二人亡くなりました。
シリアでジャーナリストが、ルーマニアで女子大生が。

シリアの方は、すべてわかっていて、自分の信念を貫いて亡くなったのでしょう。

ルーマニアはつらいよね。
だって、夜の8時過ぎに到着する飛行機で、そこから、タクシーで駅に行って3時間電車に乗るようなところに行く予定だったんでしょう。

ルーマニア語がどこまでできた学生さんか知らないけれど、こういう旅程って、かなり屈強な男子でも、組まないプランだと思うよ。

ルーマニアのことは知らないけれど、たとえ無事に電車に乗れて、目的地に着いたとしても深夜。

絶対に24時間営業のコンビニがあるわけでもファミレスがあるわけでもなく、それから朝まで駅で過ごしたんだろうか。

ヨーロッパのかなりの都会でも、駅というのは危険な場所です。

普通、こんな場合、無謀なことをした旅行者は、自己責任だと思うけれど、
彼女の場合、プランしたNPO団体に問題があるような気がする。

迎えの人が来るはずが来なくて、ものすごく不安だったでしょう。
(だいたい迎えが来なかったのが問題だし)
泣きそうな気持のとき、うまい言葉で声をかけられてすがっちゃったのかな。

そもそも初めての国(それもあまり情報のない途上国)になんで夜遅く到着する便を選ぶんだろう。
そして、ものすごく危険な駅で朝を迎えるようなプランを立てるんだろう。

彼女だって不安をつぶやいていたわけでしょう。

親も友達も、こんな計画を知っていて、それでも彼女を行かせたのかな。
私だったら、命かけても反対すると思う。

なんでルーマニア?
旅行慣れている人には魅力的なところらしいけれど、20歳の学生さん、どうして、もっと安全なところじゃ駄目だったんだろうね。

本当にかわいそうな事件だと思います。

Dscf0748

息子が帰ってきて、土曜日の晩御飯です。
もちろん、母も一緒。もつ鍋。ねぎ入り卵焼き。お漬物いろいろ。ポークチャップ(これ、実家で食べていた味なのに、母は「私こんなの作ったっけ?」って)

Dscf0749

またまた母を呼んで。ブラジル料理店のシュラスコをまねっこしてソースを作ってみました。冷たいコーンスープ(枝豆、おくら、トマト入り)。ラタトゥイユ。

| | コメント (0)

正常値!

クーの検査の日でした。
絶食で連れて行き、空腹時血糖値と、コルチゾールの値を計ります。
そののち、コルチゾールの出を刺激する注射をしてまた採血です。

そして、持って行ったお弁当を食べて、お預け。

今、迎えに行きました。

空腹時血糖、インスリンを打った後の血糖値、すべて正常範囲でした。

コルチゾールもうまくコントロールされていました。

おなかの膨満感もなくなっていて、薬が効いていることが証明されました!!
ぐたぐた寝てばかりいたのが、玄関まで飛んでくるくらい調子が良いです。

通院は多いし、毎日薬や注射をするのは、はっきりめんどくさいけど、やればきちんと結果がついてくるのだもの!!

クーの一生の付き合いになるけど、一緒にがんばろうね。

| | コメント (0)

オリンピック終わっちゃいました・・と、どこでも美味しいんだよ

ロンドンオリンピックの閉会式が終わりました。
なんだか、いろいろ盛り込んであって、わかったような、わからなかったような・・・


でも、本当にオリンピックを堪能しました。

ロンドンは、結婚してすぐに行った駐在地です。
大好きなところでした。

ロンドンにいたと言うと、必ず言われるのが
「イギリスって食べもの不味いんでしょう~~」

これは、ドイツでも言われたなあ
以前、一人ランチをしていた横で、ドイツ出張から帰ってきたらしい偉そうなおっさんが、部下数人を前に「ドイツの飯なんて人間が食えるようなもんじゃない」と知った気に演説してるのを聞いて、思わず、お茶、ひっ掛けたくなっちゃったよ。

出張で、あるいは旅行で数日行っただけなのに
「イギリスの食べものが不味い」「ドイツの飯なんて人間の食えるようなものじゃない」「シンガポール???何が美味しかったっけ」「上海は食べ物がおいしいって聞いていったけど、不味いのなんの。機内食が一番おいしかったわ」と平気で言える人のいかに多いことか。

個人で旅行して、いろいろ調べてレストランを選んで、それでも不味いものばかりにあたったのなら、そりゃお気の毒様でした。

だけど、数日のツアーで、バスに乗せられ、お決まりのレストランで出されたものを食べて、うまいの不味いの言うって本当に嫌だな。

前にも書いたけど、シンガポールでとっても美味しい飲茶のお店に、ツアーバスに乗って行ったことがありました。
これが同じ店か!!というくらい不味かったよ。
そういう対応をするレストラン側にも問題があると思うけど。

イギリスにも美味しいものはあります。
私、フィッシュ&チップス好きだったな。
モルトビネガーをざばざばかけて!
ドーバーソールも美味しかったし。

ドイツ料理は大好き!!!
若干塩分は強いけど。
ハムソーセージの美味しさは言うことなし!
シュニッツェルの類は、どれも美味しい!
ドイツのポテトサラダも大好き。
ザワークラウトも大好き!!
マウルタッシェの美味しさ、ザワークラウトと煮込んだカスラーなんて、私、今すぐでも食べたい。
生肉のタルタルステーキも最高☆

シンガポールの食に関しては、不味いもの見つけるほうが難しいと思うよ。

・・と、食いしん坊の元駐在員は思うのです(オリンピックから外れたぞ~~)


本当に感動が多かったオリンピックだけど、私が一番涙したのが、男子400mメドレーリレー決勝でした。

自由形の藤井選手を応援しているほかの三人の選手。
そして「康介さんをてぶらで帰すことはできないと思った」という松田選手。

明日から、ちゃんとした時間に寝て、ちゃんとした時間に起きよう。

息子が週末帰ってきて、母を呼んでの晩御飯、二連発です。
土曜日の晩御飯

Dscf0742

もやしとほうれん草のナムル。
韓国風お刺身、イカとつぶがいと大根、ニンジン、キュウリの千切りを、ヤンニョンジャン、お酢、にんにく、ごま油であえました。

Dscf0743
サムギョプサル。豚ばら肉と、味付け牛肉(大井町阪急の牛味付け肉が夫のお気に入り)
キムチと、にんにくをサンチュで巻いて食べましょう。


日曜日の晩御飯です

Dscf0746

海鮮しゃぶしゃぶ。
片方はこぶだし、片方はトムヤムクンスープ+ココナツミルクです。
まぐろ、サーモン、かんぱち、いか、真鯛のお刺身、エビ、カニを好きな方でしゃぶしゃぶします。
こぶ出汁の方は、ポン酢で。
最初はみんな、こぶ出汁ばかり食べていたのですが、トムヤムクンの思わぬ美味しさに最後はこちらばかり(笑)

お野菜もたくさん食べられました。

Dscf0747
近所の鶏肉屋さんの照り焼き。
これは、本当に美味しいです!!
ベビーリーフとオニオンスライスをマヨネーズであえてその上に乗っけました。
母がめちゃめちゃ気に入ってました。

Dscf0745
おにいちゃんが、クーの大事なおもちゃをマイちゃんに乗っけたよ。
クー、欲しくて仕方ないのにね~~(マイが怖い☆)

| | コメント (0)

やった~~!!

クーの血糖値がやっと正常値になりました!!!

もぉめちゃめちゃ嬉しい☆

先生に「こまめにきちんと対応されたからですよ」と誉めてもらいました。

実は、折れそうになっていたのにね。でも、これで一安心です!

| | コメント (0)

工務店のお兄さんとマイクーです。

ちょこっと涼しくて過ごしやすい昨日今日ですね。

毎晩オリンピックで、変な時間に寝て、変な時間に起きて・・・
体内時計狂ってます。

今日は、吉田沙保里の決勝、ボルトの200m決勝、そしてなでしこ決勝!!
まだまだ頑張って起きてなければ・・・て、サッカーの試合が終わるのはもう朝だよね。

明日は午前中、獣医さん、午後仕事・・・必死こいて頑張りましょう。

今日はクーの検診日で、朝ごはん+薬+インスリンで、獣医さんに行く予定でした。
クーのご飯は、缶詰の上に、カッテージチーズとささ身を混ぜて、それで薬をくるみます。
マイはドライをふやかした上に同じトッピング。

マイクー、それぞれのご飯を交換することがよくあって注意しているのだけど、とりあえず、今まではトッピング(つまりお薬)はそれぞれ自分のをきちんと食べていました。

それが、今朝に限って、一瞬目を離したときに、マイクーが入れ替わってる!!
ということは、もしかしたらマイがクーの薬を食べちゃって、クーは飲んでないかも・・・

マイクーを叱るも、現実はわかりません。
獣医さんに電話して、今日の予約をキャンセルしました・・・
コルチゾールとインスリンの攻防戦を戦っている今、やはり、ちゃんとした状態で診てもらいたいもんね。

私の部屋のサッシ戸が開かなくなったので、いつもお世話になっている工務店のおにいちゃんに来てもらいました。
もう、彼とは10年近くのお付き合いです。
彼が近所の工務店に勤めていて(今はそこがつぶれてほかのところで働いてます)、台所をリフォームしたり、網戸を直してもらったり・・という我が家の担当になったころ、彼はまだ独身で、彼女のお悩みなどいろいろ聞いたものでした。

マイクーをすごく可愛がってくれて、彼女と結婚が決まった時、結婚したらどうしても、ワンコが飼いたいと、彼女を連れてうちにマイクーを見に来られたこともありました。

私の知っているトイプーのブリーダーから、黒の仔犬を買われて、
「名前をいろいろ考えたんですが、どうしてもクーちゃんしか思いつかなくて・・・うちのもクーって名付けていいですか?」

はいはい、どうぞどうぞ!!

クーちゃんを連れて、駒沢公園(ここに集まるワンコを駒沢ンズというそうで、超おセレブなワンコ集団だって)はじめ、いろいろなドッグランに行かれていたそうですが
「スーさん、僕断言します!!マイちゃんほど可愛くて美人の柴犬絶対にいません!!」

ふふふふ、私もそう思うのよ~~~~(爆)


彼にお願いするのは2年ぶりくらいかなあ。

「マイちゃん、やっぱりすごい美人ですね~~」

Dscf0740




あら~~、あたし、もうおばばなんだけど、やっぱり美しいかしら~~~

彼のところのクーちゃんももう10歳だけど元気だそうです。
「僕が小型犬が欲しい、ヨークシャかチワワを考えている、って言ったとき、クーマイママさん『どのワンコも可愛いけれど、ヨークシャやチワワほど小さいと結構気の強い子がいる。初心者で飼うなら、トイプーが性格も頭も良いし、毛が抜けないし、飼いやすいと思うよ』って、言ってくれましたよね。それで、トイプーを飼って、本当によかったです!!いつも感謝してます!」って。

私、全く覚えていないのだけど、そうだったんだ。
彼もワンコと幸せな生活をしているのは、嬉しいことです。
Dscf0708
もんちゃん(工務店のお兄さん)、トイプーは可愛いでちょ?!

| | コメント (0)

ちょっと折れそうな・・・

薬を飲ませても、ほとんど下がらないクーの血糖値。

いったい何がおこっているんだろう。

暑い中、ほぼ毎日の通院は、疲れます。

少しでも結果がでるのなら、頑張れるけど・・・

ちょっと折れそうな気持。

| | コメント (0)

アドレスタン開始

クーの「副腎叩き薬」アドレスタンの投薬が始まりました。
血液検査の結果、肝臓の数値も少し悪いので、肝臓の薬も一緒です。

アドレスタンを飲むと、血糖値が急に下がるので、今日から、インスリンは半量にします。
それでも、低血糖を起こす危険があるので、その時は、はちみつとか、ガムシロップを口の横から、流し込んでくださいと言われ、シリンジももらいました。

はちみつ、うちにないし・・・
ガムシロップもカロリーゼロしかないし・・・

夫に、どこかのコーヒーショップに行って、アイスコーヒーを頼むとき
「僕、甘党なので、ガムシロ多めにください」ってもらってきてねと頼みました(それくらい、買いなさいってむふっ

しばらくは、毎日通って、インスリンの量を決めるそうで、この炎天下、ばてそうだよ。
検査続くし、薬が二種類も増えて、家計に大ダメージ~~泣き顔

わんこを飼っているみなさん!
若くて健康なうちに、必ず保険には入ってください!!!

マイは体が弱かったから、すぐ保険に入ったけど、クーは元気だったので高をくくっていました。
そしたら、10歳を過ぎた途端に、僧房弁閉鎖不全、ブドウ膜炎、糖尿病、クッシング症候群、歯肉炎・・・
ここ、3年間の病気です。

午後、クーラーのお掃除に来てもらいました。
二台セットです。
息子の部屋と、リビングのをお願いしました。
息子のもそこそこ汚かったけど、リビングのは、ありえないくらいに汚かったらしい。
懐中電灯で中を見せてくれたのですが、こんな空気を吸っていたのかと思うとぞっとしたよ。
特に、台所に近いので、油とほこりが混じってえらいことになってました。

若いお兄さんで一生懸命やってくれて、いろんな話をしていると、韓国の方なのだそうです。
すごい日本語上手で、私、てっきり日本の地方出身の方だと思ってた。
だけど、「技術」を「ぎじゅちゅ」と発音するのを聞いて、もしかしたら韓国の方なのかなと気が付いて。
そのあと、買い物の話で「僕は韓国人なんですが、韓国人は牛肉はすてるところがないくらい全部食べます」と言われるのを聞いて、な~~るほど!!

日本人がよく、RとLの発音が苦手と言われますが、韓国の方は「つ」が「ちゅ」となりがち。

また、彼が通っていた日本語学校が、私が日本語教師の資格を取ったのと同じ学校で、びっくりしました。

これほど、日本語がじょうずになるとは!!(奥様も韓国人)
私が教えている初級の方も、こんなになるのかなとちょっと期待してしまいました。
だけど「恋愛中は食事の支度も、後片付けも私がやってました。今は全部、女房がやってます。釣った魚に餌はやらないっていうでしょう(笑)」
だれだ、こんな日本語教えたのは!!

今晩は、クーが低血糖をおこさないように、見張ってなくては・・・

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »