« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

週末

息子がアパート暮らしを始めて10日、夫と二人だと、洗濯物は少ないし、おかずの数も少ないし、「食べに行っちゃおうか」ということも多くて、楽です~~
夫は、犬の散歩が終わるとお風呂に入って、すぐ自室にこもっちゃうので、夜が静か!

で、私は、一人で「寅さん」三昧です。
なんと、穏やかな時間。

土曜日、息子が帰ってきました。
日曜日が卒業式で、スーツを家に置いてあるので、うちに泊まって、朝出かけるそうです。

Dscf0456



母を呼んで、鉄板焼き。

母は息子に会うのが嬉しくて嬉しくて。
「家に帰ってきたときは、なんでもしてもらいなさいね」
「洗濯物がたまったら、私のところ(ばあさんのところ)に宅急便で送ってきなさい。私(ばあさん)がきれいに洗って送り返してあげるから」

日曜日の朝、アパートまで送って、また夫と二人の(マイクーの)静かな生活が戻ってくると思ったら、日曜日の深夜に電話がありました。

スーツを返したいから、今からうちに来ると。
終電で帰ってきた息子は、相当飲まされたみたいで半死半生(笑)です。
彼はめったに飲まないので、思いっきり飲まされて、一人でアパートに帰るのが不安だったみたい(汗)

私はお酒を飲んで、気分が悪くなったり、二日酔いをすることがほとんどないので、どうしてよいかわからなかったけど、永○園の「しじみ70個分の蜆のお吸い物」を二杯ゆっくり飲ませ、さっとお風呂に入れたら、随分楽になったようでした。

今朝は、すっきり起きてきて、アパートに帰るというので、私はお友達と約束通り築地にお買い物に行きました。

いろいろ仕入れて帰ってきたら、奴がまだ家にいる!!
「お父さんが、お母さんが美味しいものを買いに行っているから、晩御飯を食べて帰りなさいと言った」とか・・・

まったく、ばあさんもお父さんも甘いねえ~~~~

私は、さっさと目の前から消えていただきたいのだけど。

というわけで、今晩も母を呼んで晩御飯です。

Dscf0458



Dscf0460


築地のお魚屋さんおすすめの「ごっこ」
全身、コラーゲンのお魚ですって。
だけど、見た目が相当グロいです。
顔、ウーパールーパーみたいだし。
茹でて小さく切ったけど、とても魚には見えないよね。
Dscf0461


新わかめと牛肉、青梗菜のしゃぶしゃぶ。

ごっこのお味噌汁。なまことマリンパスタ(海藻エキスで作った春雨のようなもの、サクサクの食感が大変に美味しかったです)。
佃權の千代田。

花山葵のお浸しを作ろうと、さっと茹でて、タッパーに入れておいたら(密封することで香りと辛さが引き立つそうです)、出すの忘れちゃった・・・

明日は絶対にアパートに帰りますように!



私は冷たい母親なのだろうか・・・

| | コメント (0)

「男はつらいよ」

こんなもの買っちゃいました~~

Dscf0454



何かというとね

Dscf0453




「男はつらいよHDマスター版」プレミア全巻ボックスDVDです。

私は「男はつらいよ」が大好き!!
以前から、良くレンタルしていたのだけど、息子もすごく好きになったので、いっそ買っちゃおうか!

休みのとき、夜のお楽しみができて嬉しいです。

「相棒」終わっちゃいました・・・
ちょっと意外だったけど、良い終わり方だったなあ。

4月から「ハンチョウ5」が始まりますが、メンバーが変わっちゃうんだね・・・
あの安積班が好きだったのにな。

う~~~ん、激しく微妙です。

| | コメント (0)

「ジキル&ハイド」

母と一緒に、日生劇場「ジキル&ハイド」を観に行きました。
もちろん、母のお目当て、石丸幹二さんです。

ジキルとハイドという言葉はよく知っていても、実際どういうストーリー展開なのか詳しく知りませんでした。

チケットは大分前に取っていたのですが、最近、体調不良やら、息子の引っ越しやらでばたばたして、何の予習をすることもないままの観劇。

劇場のポスターで、「そうだ、濱田めぐみさんや吉野圭吾さんが出られるんだった」と思いだした始末です。

しかし、日生劇場、年寄りに優しいですねえ。
別の入り口から入れてくれて、特別のエレベーターに乗せてくれて。
これは、トイレに行くときも、帰りもそうでした。
おかげで、母は階段を上り下りすることも、トイレの長蛇の列に並ぶこともなくとても喜んでいました。

四季時代には、とにかく「清く正しく美しく」のイメージだった石丸さんが、「エリザベート」のトートで、闇、暗を演じられたのを拝見して、なにか大きく一皮むけられた(偉そうないい方です^^;;)のを感じました。

ジキル&ハイドはそれ以上でした!!!
ジキル(善)ハイド(悪)の演じ分けの見事さったら!!
最後の、ジキルとハイドの戦いの場面は鳥肌が立ちました。
瞬時に、人格も、表情も、声も変わります。
こんな石丸さん、初めて観ました。
すごかった~~!!

ジキルの時は、髪型とか「わ、ラウルや!」と思いましたが、ハイドはめちゃめちゃかっこよかったです。
あの狂気・・・

一階、三列目というかなりの良席で、母は、出ずっぱりの石丸さんをしっかり堪能しておりました。

濱田さん、この方は、確実に、四季を引っ張っていく女優さんだと思っていました。
「ウィキッド」「アイーダ」「クレージー フォー ユー」どれも濱田さん以外のキャスティングが想像できません。

娼婦の役・・・こういう汚れ役は初めて拝見しました。
やっぱり良いね~~~~~
抜群の歌唱力!!演技力!!

石丸さん、濱田さんという、四季の大看板が退団されたのは、本当に惜しいと思っていたけれど、新しい境地を開かれ、四季ではきっと演じることがないようなお役を素晴らしく演じておられるのはとても嬉しいです。

ルーシーという娼婦・・・どん底の生活の中でも、はかない夢や、切ない希望を持つ続けているとても素敵な女性です。

しかし、アターソンが、ジキルの手紙を届けたとき、喜びに長々と歌う場面があります。
「あんた、のんびり歌なんか歌てる場合とちゃうで!!」と、私は何度も忠告したのですが(爆)・・・案の定・・・

まあ、伝えたアターソンに若干緊迫感が足りなかったのも否めませんが。

そして、われらが吉野圭吾さん!!!
ジキルの友人であり弁護士、若干ストーリーテラー。

かっこいい!!!!
めちゃめちゃかっこいい!!
でも、私は吉野さんのダンスが大好きなので、そのシーンがほとんどなかったのがちょっと残念でした。

母も「良かった良かった」ととても喜んでいました。
ただ、ハイドをハイジというのはやめてください、アルプスの少女じゃないんだから!

この方、「もんじゃ焼き→もんじゅ焼き」「リハビリ→リハリビ」「サバの味噌煮→サバのにそみ」という癖があります。
お友達に「娘と、『ジキルとハイジ』を観に行ったの、とってもよかったわよ~」と言わないことを祈るばかりです(汗)

あ~~、楽しかった☆

次回の観劇は、大阪の四季友バビルママさんと「アイーダ」です。
濱田さんじゃないアイーダ、どんなんだろう。

| | コメント (0)

息子の引っ越し

息子の引っ越しが終わりました。しかし、6畳って思ったよりずっと沢山のものが入るんだなあ。びっくりしちゃいました。便利も良いし快適そうで、私は安心しています。でも、帰りの電車の中で、ちょっと泣きそうになっちゃった。

これからは、自分のための時間を大切にするのだ~~

みなさん、遊んでくださいね!

| | コメント (0)

置いていかれる感

息子の引っ越しが、来週木曜日に決まりました。
引越し業者さんや、リサイクル業者さんと電話で打ち合わせをする息子、とても楽しそうです。

6畳のワンルームに、そんなに物が入るのかしら?というくらい、家を物色(笑)しては、「これ持っていく」「ばあさんちのあれをもらってく」と。
「毎日、鍋を食べる、そしたら、簡単だし、野菜もたくさん食べられるから」「ご飯はまとめて炊いて、小分けにして冷凍しておこう」と。

息子が家を出るのは、私にとっても楽になるはずなのに、なんとなく置いて行かれ感・・・

きっと、お料理も今までよりしなくなるだろうな(ごめんよ夫!)
お料理は大好きだけど、わしわしと気持ち良いくらい食べてくれる息子がいなくなると・・・ねえ

私と違って、小遣い帳、家計簿をつけている息子だから、無駄なことはしないでしょう。

コンビニのお惣菜やお弁当は絶対食べない息子だから、自炊で食生活もなんとか健康的にするでしょう。

築地で買ってきたタイのあら煮を「うまい、うまい」としゃぶって食べているのを見て
「こういうのは、うちでしか食べられないから、美味しいものを食べたかったら、うちに食べに来なさいね」
「生ま物は、スーパーで買わないで、うちに帰った時に食べなさいね」
「ときどきは、ばあさんに顔を見せてあげなさいよ」

でも
「お母さん、掃除に来て」とか洗濯物を宅急便で送りつけてくるのは絶対にパスだからね。(そのへん、きっちり言っておこう)

社会人ではなく、学生時代に一人暮らしをさせるのは良いことだと思う。
学生時代は、なにかミスがあっても許される時間だから。

って、私も甘いなあ。

これからは、自分の時間を大切に、私もゆっくりやっていこうと思います。

| | コメント (0)

天使のような坊やと築地です。

昨日の日本語の帰り、ホームで電車を待っていたら
「かわいいね」という子供の声がしました。
振り返ったら、外国人のお父さんと手をつないだハーフの男の子が私のカバンを見ています。
ハロッズの、犬やら猫やらネズミやらのごちゃごちゃ柄のカバンを見て
「かわいいね。これ、犬。これ猫。これはラビット」
その子があまり可愛いので「犬好き?」なんて話していると、私との会話をひとつひとつパパに英語で説明するんです。
そして、コホコホと咳をして「ぼく、風邪ひいてるの」
「おばちゃんもだよ」
それもパパに英語で報告。

電車に乗ったら「どこで降りるの?」「渋谷よ、君はどこに行くの?」
「ミュージアム、あなたは?」「私はうちへ帰ります」
「いくつ?」「4歳」「幼稚園?」「そう、かい先生」
それを一言一言英語でパパに報告。
あまりの可愛さに、周りの乗客さんたちも、ニコニコです。

渋谷で降りるとき、私にぎゅ~~っと抱きついて「バイバイ!」
「バイバイ」
電車から私より先に降りたのに、走って戻ってきて、またぎゅ~~っと抱きついてくれました。
私も思いっきりぎゅーっと抱きしめちゃいました。

多分、ママが日本人なんだろうな。
パパはきっとこれくらいの日本語はわかるのでしょうが、息子の一生懸命の通訳にうなづいて、終始笑顔。
天使のように可愛い子でした。

私、幼稚園児までの子供とわんこにだけは好かれるんだな・・・
公文でも、幼児さんには懐かれるの・・・でも、小学生以上には「とっても怖い先生」というイメージがあるみたいで(涙)

今日は、mamさんと築地に行きました。
もぉ、めっちゃ楽しかったです!!

ランチは、とんかつ八千代にて、mamさんはエビ、ホタテ、あなごのフライ定食。
私は、エビ、あなご、カキフライの定食です。
20120308111604



あなごは一本、エビも有頭の大きいぷりぷりのエビ、カキは三個。
ものすごくサクサクでめちゃめちゃ美味しかったです!!
これに、山のようなお野菜とご飯、お味噌汁、お漬物。
お買い物の後の飲みを楽しみに、瓶ビールを半分こです。

お買い物は、ナマコ、カレイの切り身、めだいの頭、お刺身、明太子、牛肉、鴨、佃權のおでんセット、海苔などなど、持ち上がらないくらいいっぱいのバッグをもって、大満足です。
お買い物の後は、ファミレスで、サワーやハイボールを飲みながらおしゃべりを沢山しました。

あ~~、楽しかった!!

Dscf0440



今夜の晩御飯です。タイのお刺身。カレイの煮物。ナマコとわかめのお酢の物。松露の卵焼き。豆苗のお浸し。
Dscf0441


メダイの頭は甘辛く煮つけました。
これは明日のお楽しみです。

| | コメント (0)

息子の一人立ち

大学院進学を機に、息子が一人暮らしをすることになりました。

今までも、家から出るの出ないの、いろいろ話したことはあったけど、ちょうど良い機会だと思います。

今日、大学から徒歩5分位のアパートを契約したそうです。

彼はなんだか楽しみみたい。

私は楽になるなあと思うけれど、ちょっとさびしいです。

でも、離れていればこそ良いこともきっとあるでしょう。

| | コメント (0)

歩こ~~♪歩こ~~♪ 2012年第三弾 神楽坂です。

一日寝てよ~~と思っていたのを夫に引きずり出されて、無理やり(涙)のお散歩です。

ぶつぶつ言いながら外に出ると、お天気良く、気持ち良いじゃないですか!

今日の目的地は神楽坂→新大久保(チャンジャが買いたかったの)です。

飯田橋まで電車で行き、お散歩開始です。

Dscf0416



Dscf0417

http://www.ginreihall.com/
昔、こういう二本立ての映画館ってあったよね!
三本立て、四本立てっていうのもあって、学生時代一日中映画館にいたこともあったな。
近くだったら、きっと通ってしまいそうです。
Dscf0418


角を曲がると「くらら劇場」ポルノ専門の映画館です。
こういうのも、昔よくあったよね。
前を通るとき、目を伏せながら、だけど横目でポスターを見ていた・・・
(私だけか)
最近、こういった映画館見たことがなかったので、なにか新鮮!
Dscf0420


道草横丁。
う~~ん、道草食ってみたい!
Dscf0421


神楽坂。
美味しそうなお店が沢山あります。
私たちがランチに入ったのは「神楽坂イカセンター」
入ると、いけすにいかがうよいよいます。
Dscf0423


メニューを見てください。
完全に、ここ居酒屋さんです。
「イカフライにお味噌汁と小鉢とご飯」といった定食は全くありません。
Dscf0424


活いか刺身。
うにょううにょ、動いているのをみせてくれました。
甘くてめちゃ美味!!
Dscf0425


皮ポン酢
お魚の皮です。
私、鶏肉だけじゃなくて、お魚の皮も大好き!
Dscf0426


バーニャカウダ
生のナスがとっても美味しかった。
普段はトマトを食べない夫も食べたくらいトマトも美味しかったです。
Dscf0427


イカフライ

Dscf0428



イカてんぷら。
もっちもちで、最高!
この時点でかなりおなかがいっぱいだったけど、ぺろっと食べちゃいました。

Dscf0429



いかめし。
私はギブアップ。
お持ち帰りにしようと言いながら、私がトイレに行って帰ってくると夫が完食しておりました(爆)

すご~~く良いお店です!!
ただ、お料理が完璧呑兵衛向きなので、飲めない方は、ちょっとつらいかな・・・
夫は生ビールと赤ワイン、私は生ビールと冷酒。

ほんとは、冷酒もういっぱい飲みたかったけど、これから、歩くからね・・・

Dscf0430



宮城道雄記念館。
入りませんでした。

Dscf0431



偶然通りかかった、某有名芸能人のおうち。
何度もテレビで出てるから、すぐわかったよ。

Dscf0432



市谷の防衛相です。

Dscf0433



曙橋にむかって、念仏坂

Dscf0434



最後に悲しいお知らせです。
新大久保駅のすぐそばに、皆中神社という、ギャンブルの神社があります。
ここに、つばくろちゃんという雑種のわんこがいて、息子がこの界隈の中学を受験したとき、ギャンブルの神様=受験の神様ということで、合格祈願にきたことがあります。

それ以来、新大久保に来ると、つばくろちゃんの顔を見るのがmustでした。
12月の、早稲田大学の日本語ワークショップの忘年会の時もちゃんと会いに行きました。
16歳になっても、とても元気なんですよ。
と、聞いていたのですが、今日行ったら、つばくろちゃんの犬小屋のところに
「さようならつばくろちゃん。安らかに休んでね。ありがとう」というお手紙が・・・
2月27日に亡くなったんだそうです。
前日まで元気で、27日の朝、見たら死んでいたそうです。
「全然苦しまなかったんですよ」と聞いてちょっとホッとしました。

でも、さびしいなあ・・・

歩いて、風邪もましになった気がする10000歩のお散歩でした。

 

 
     

| | コメント (0)

マックスの逝去と大学院です。

携帯をカバンに入れたままで、お昼前に見てみると、マイミク、同じマンションの友達から、メールが入っていました。
「午前1:44、マックスが亡くなりました」と。
マックスは、去年の3月、前立腺がんの手術を受け、無事に成功したけれど、秋ぐらいに、おなかに転移があって。
これ以上の処置はできないから、せめて、苦しまないようにしたいと言っていました。

マックスは、このマンションで一番最初に飼われたワンコ。
マックスがいたことで、私もマイを飼う弾みがつきました。

10月生まれのマックスと12月生まれのマイ。
小さいころは、よく一緒にお散歩に行きました。

Dscf0415



こんなに仲良しだった。

昨日の朝まで元気で、夜、パパママと一緒に寝ていたところ、もぞもぞするので、トイレかなと思って、パパさんが抱っこして、一階に降りたそうです。
そしたら、パパの腕の中で、3回深呼吸をして、パタッと息が止まったのだそうです。

ものすごく急だったけど、まったく苦しまなくてよかったね。

仕事に行く前に、顔を見に行って、そしたら、もぉ私もおいおい泣いちゃって、一度家に帰って顔を洗って出直しました。

声をかけたら、むくっと起き上がってきそうな、とても穏やかな顔でした。

マイと仲良しの同じ年のマックスが逝ってしまったのはとても他人事じゃありません。

寂しいことだけど、マイにもクーにもそう遠くないうちに、確実にお別れのときが来るでしょう。

その時をどう迎えるのか・・・
それまでの時間を、とにかく大切に、楽しくすごさなきゃ!

息子が、大学院に合格しました。
不況な中、企業の内定をいただいていたのに、本人の意思が固くて・・・
親はただ見守ることしかできません。

院を卒業するとき、世の中の状況がどうなってるかもわかりません。

それでも、今日は、彼の希望がかなったことを喜びたいと思います。

| | コメント (0)

三月です。

東京に大雪が降った昨日。
ようやく、私は体力回復しつつありまする。

日曜日、何年かぶりの39度の発熱、身体中の痛み、だけど、二度検査するもインフルエンザじゃなくて、
ドクターにさえ「どうしてインフルエンザじゃないんでしょうね」と首を傾げられてしまいました。

おかげさまで、月曜日の午後から熱は下がり、今は咳だけが残っているくらいです(でも、結構しつこい咳です)

ブログを見ていただいている方がたからのお見舞いのメール、どうもありがとうございました。

なんだか、二月中ずっと風邪をひいていた感じです・・・

そのため
福井さんが、「エビータ」のペロンを演じておられたのをすっかり忘れて、楽日前日にチケットを取ろうとするが、完売・・・(結局、もし取れていても発熱で行けなかったから、これはかえって良かったのかも)

母を「Always 三丁目の夕日」に連れて行く約束、再三、キャンセル。

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」出遅れる。

お雛様を2月20日にやっと飾る。
関西では3月3日から、4月3日までがお雛様を飾る時期だし、関東風に3月3日を過ぎても、嫁行き遅れる娘がいるわけじゃないし、まあ、良しとしよう。

公文の無料体験は無事勤め上げました、よしよし!!

昨日は、一歩も家から出ず、昼から、雪見酒(これも、回復した証拠よ!)
雪の上のわんこの足跡。
狭い我が家の庭に一本ひょろ~~っと梅の木が生えていて、沢山花を付け出しました。
ワンコの足跡も梅の花だよね。

Dscf0393



クーバージョン。
Dscf0394


マイバージョン。

昨日のワールドカップ、アジア三次予選、日本負けちゃいました。
日本に良いところは一個もなかったけど、やっぱり、ウズベキスタンが強かったんだな・・・
Dscf0411

昨日の晩御飯です。
日曜日は、ピザのデリバリー、月曜日は中華の出前を取りました。
ピザの出前、中華のデリバリーとは言わないよね・・・
滅多に出前を取らない我が家、久しぶりに美味しい!けど、これが続くと飽きちゃうかも。

火曜日は冷蔵庫冷凍庫総動員で、明太子のお鍋、ギバサととろろのお酢の物など作りました。

水曜日、お買い物に行くつもりが雪で挫折。
野菜室には玉ねぎと、長ネギしかありません。

先日タンドリーチキンを作った時、残ったたれに、冷凍してあったサーモンを漬けておきました。
で、タンドリーサーモン(サラダオニオンスライス)。長ネギのグラタン(これ、めっちゃ好評)。大根(しなしなで、ワンコのご飯用に使おうと思ってました)と油揚げのお味噌汁(えのき氷をいれて)。
なぜか、燃え立つように茶わん蒸しが食べたくなりました。でも、エビはもちろん、かまぼこも、三つ葉もないし・・・ちょっと閃いて、粉末の、マツタケの味お吸い物で作ったら、これが美味!!普通に作ったより好評でした(ちょっと悔しいけど)

今日は、買い物に行きましょう!

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »