« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

色々楽しかった週末です。

今朝はサッカーご覧になりましたか?
良かったですね~~~
感動しましたね~~~
私は、スポーツ観戦別に好きじゃないし、サッカー興味ないし、国粋主義でもないけれど、こういうときは、めちゃめちゃ燃えますの。

やったね!!
そして、長谷部選手、かっこよかったです!!(これなのか!)

土、日は久しぶりに、手が届きそうな距離でのライブを楽しみました。

土曜日は、ゆかさんが出演される「カミングアウト」、吉祥寺の「吉祥寺シアター」での上演でした。

吉祥寺は、初めて行った街です。
とっても面白そうなところです。

京王井の頭線は、うちの近くのバス停から、新代田まで一本。
大好きな下北沢とか、明大前で乗り換えれば、京王線にもすぐつながる便利な線なのですが、なんたって、この環七を走るバスが問題児!

こんな重要ロードを走るのに、一時間に2,3本ってありえます??
このバスさえ、しっかりしてくれれば(環七の渋滞に巻き込まれないとか、バスの本数がもっと増えるとか)、私の行動範囲ももっと広がるでしょうに!!(もう、広がらんでよろしい!)。

「カミングアウト」は性同一性障害の娘を持った家族のお話です。
演出が難しくてちょっと?だったところはありましたが、性同一性障害をカミングアウトするということの重み、苦しみながら家族を思いやる心・・・
興味深いお話を楽しませていただきました。

私とゆかさんは、父親同士が親友だったことで出会いました。
でも、お会いしたのは、ゆかさんが中学生、私が大学生のときが最後・・・

30年近くになります。
なので、昨日の舞台を拝見しながら、どの方がゆかさんかわかりませんでした。
観ていてお二人、「うまいなあ~~」と感じる女優さんがいらして、終演後ロビーでお会いしたゆかさんが、そのお一人だったのです!!
なんだか嬉しかった~~!!
とっても素敵な方でした。

今日は、友石竜也さんのライブ「I sing!」
もう、なんどもなんども言っているけれど、友石さんは、元四季の俳優さんで、彼のお声は素晴らしいんです!!
綺麗な高音と、確かな音程、そして表現力。
私は音楽のこと全然わからないけれど、聞くものの心を鷲づかみにして、息も出来ないくらい集中させてくれる素晴らしい方です。

今日のライブは、原宿の「ミュージックレストラン ラドンナ原宿」です。
原宿駅から竹下通りを通って、徒歩7分とありましたが・・・

うわ!!竹下通り、私、なめておりました。
っていうか、竹下通りに足を踏み入れたのは約20年ぶりではなかろうか。

ものすごい混雑!!
平均年齢20歳前後か!

目的を持って歩いているのではなく、だ~らだ~ら、べちゃべちゃ歩いては、あちこちで声をかけられたり、ふ~~らふらとお店に入ったり・・・
大変に異文化、異世界・・・
そんな中をかきわけ、かきわけ時間に間に合うように形相を変えて平泳ぎのように、急ぐおばさん・・・完全に浮いてます^^;;
7分の道を15分くらいかけて歩いたような・・・
ま、めったに履かないピンヒールのブーツが災いしたとも申します(汗)

ラドンナは、とってもおしゃれなところでした。
お店の前で、お芝居お友達のかざさんと合流して、店内に。

ステージにとても近いお席でした。
ドリンクもお料理も美味しい☆

曲目は

第一部
I got Rhythem(クレージーフォーユー)
Tonight(ウエストサイドストーリー)
恋のさだめ(アスペクツ オブ ラブ)
カフェソング
夢やぶれて(レ・ミゼラブル)
ポピュラー(ウィキッド)共演の安達星来さん
星のさだめ(アイーダ)
魔性の瞳(CALLI)
主よなぜ(ミスサイゴン)
This is the moment(ジキルとハイド)

第二部
Sing!Sing!Sing!(これは友石さんを除いた、ピアノ、パーカッション、安達さんのサックス、同じく共演の遠藤瑠美子さんのバイオリン)
Rainy Blue
ありがとう(友石さんが指導されている小学生の歌)
キャッチボール
SOS(マンマミーア)
All that Jazz(Chicagoより、遠藤さんのソロ、さすが、元四季の方で素敵でした)
愛せぬならば(美女と野獣)
終わりなき夜(ライオンキング)

ミュージカルファン、友石さんファンの方、もぉ~~~~すごくない?
第一部は本当に素晴らしかったです!!
何度も、立ち上がりそうになりました。

「主よなぜ」大好きな曲です。
友石さんのクリス見てみたいな。

第二部もそれなりに良かったです。
最後が「終わりなき夜」というのは、ライオンキングフリーク、友石シンバ大好きだった私には最高でした。

身近に素晴らしいものに触れられるのはとても嬉しいし幸せだけど、これほどの方は、大きい舞台で輝いてほしいなとも思います。

土、日と手が触れるような場所で、役者さんの息遣いが直接伝わるところにいることが出来たのはとても幸せでした!

230130_003
吉祥寺シアターに置いてあった無料の冊子です。
レ・ミゼラブルのジャンバルジャン大集合。
きゃ~~~山口祐一郎さん、今井清隆さん、別所哲也さんに並んで我らが吉原光夫さんが!!!!
絶対に観にいくのだ。

230130_002

金曜日の晩御飯です。アルゼンチン赤えびのお刺身、寒ぶりのお刺身。葉にんにくとシメジの炒め物。牛すじ大根。塩豆腐。

230130

今日、夫と息子に作り置いていった牛すじのシチューです。
これは、食べ残った残骸・・・
すごく美味しかったそうです。
シチューもカレーも、炒めた後、お水を入れるように書いてあるけれど、私はトマトジュースと赤ワインを入れます。
これで、格段に美味しくなると思うよ。

| | コメント (0)

な、流しちゃった~~!!

今朝(昨日の朝とも言う)、トイレに入っていて、終わって(汗)、流しながら、上の棚の上に置いてあるクイックルを取ろうとした瞬間・・・

棚に飾っておいた小さな香水のサンプルのうち一つが転がり落ちて、あっという間に便器の中に!!

ぎょえ~~~!!
救う時間もないままに、流れ去ってしまいました。

外壁工事などで、そこそこ綺麗にはしてあるけれど、古いテラスハウス・・・
配管など、大変に問題が多いのです。
お風呂なんて、流すのがストレスになるくらいだし・・・

小さいと言えども、ガラス瓶を流したら、どうなることか・・・
普通のつまりとは違うから、シュポシュポを使っても取れないだろうし・・・

とにかく、流して流して流しまくりました(爆)
古さが幸いして?うちのトイレはタンク式ではなく、何度でも続けて流せます。

ペーパーだけでなく、流せるトイレブラシも試してみて・・・
大丈夫みたい!

めっちゃめちゃ焦りました。
いまだにトイレに行くたびに緊張しております。

騒ぎを聞いて、二階から降りてきた息子
「大変だ!!香水のビン流しちゃった」とパニクる私に
「そんなに、高い香水だったのか!」

あの・・・問題点はそこにあるのではなくてですね(爆)

230124_003
230124_004

お母さん、朝から(いえ、いつも)うるさい。
私、寝てるのに・・・
マイちゃん、前足がピ~~んって伸びてるよ。
可愛い☆
230124_006

本来はクーのお部屋(私のパソコン椅子=子供用デスクの椅子の下)に、お澄ましして入っていたマイ。
大変に貴重な写真です(笑)

後ろのごちゃごちゃは、モザイク、モザイク。

230124_001
先週のいつだったかな、の晩御飯その1
鶏肉とポルチーニのクリーム煮。白菜と塩こぶで浅漬け風。玉こんにゃくの煮物。トントロハムを炙って、わさび醤油で(もっと炙るべきでした)
230124_002
その2.豚肉となすの蒸し物(薬味ポン酢)。ばくだん納豆。菜の花と卵白の炒め物。卵焼き(切干、ねぎ)です。

| | コメント (0)

アナログ脱却と、最近の晩御飯です。

超アナログな我が家・・・

テレビは液晶じゃないし(分厚いブラウン管です)。
DVDは再生専門だし。
録画はいまだにビデオだし。

でも、テレビはケーブルなので、チューナーをつけて、地デジも、BSもCSも見られるの。
使えるものは使い倒すのが、私のモットーなのです!

問題は、もう一台ある古いテレビで、こちらはアナログしかうつりません。
これは、台所の近くにおいて、私が、料理しながら、ちらちら見る程度なので、いまのところ全く問題はないのだけど、7月以降はどうしようか。
ケーブルのチューナーを二台レンタルするのもちょっと馬鹿らしいし、地デジだけのチューナーを買おうかな・・・

DVDの再生専用機は、そろそろ危ないし、ビデオってのも、テープの量がこれ以上増えてほしくないし。
ブルーレイレコーダーっていうものを見てみようか。

そんな、色々な思いを持って、山田電気に出かけました。

チューナーといっても6000円位します。
地デジ対応テレビで、これくらいの大きさ(19)なら、29800円で売ってるし・・・
古いテレビに6000円かけるより、買いなおしたほうが良いのではないか?

また、メインのテレビも、7,8万だせば、同じ大きさの液晶テレビが買えるし・・・

考えすぎて、頭がくらくらしたよ。

テレビは夫も見てみたいだろうから、週末にでも一緒に行くことにして、とりあえず、念願のブルーレイレコーダーを購入しました。

新しく録画するのも楽しみだけど、山のようなビデオをディスクに落とす(気が遠くなるような作業だけど)のが最初のお仕事だな。

疲れた~~~

で、こんなものも買っちゃいました。
230113_006
わ~~~い、炙りだ、炙りだ!!
ここ、数日の晩御飯です。

230113_002
日曜日、母を呼んでの晩御飯です。
鉄板餃子。ふるさと祭りで買った練り物。きゅうりスティック(公文の忘年会で行ったちゃんこやの力士味噌とマヨネーズ)
230113_003
月曜日の晩御飯です。
あわびのステーキ!(だぜ)
スーパーで、ステーキ用のあわびがひとつ330円でしたの。
やった~~、今日はあわびのステーキだよ~~~~と夫と息子、ついでに母にまで大騒ぎしたメニューでした。

あの・・・あわびってこんなにもちっちゃくなるんですか(汗)
フライパンに入れた途端、あっというまに、半分の大きさじゃないですか・・・

一人、二個あてで充分だなと思っていたのに、一個、二口くらいで終わっちゃった・・・

味はとても美味しかったのだけど。

他に、たこのカルパッチョ。たまねぎ丸ごとスープ。きびなごの一夜干し。
230113_005
火曜日の晩御飯です。
茹で鶏。
並んでいる調味料で召し上がれ!(こういう大雑把な我が家の食卓です)
この、茹で鶏は、海南鶏飯を作るときと同じく、お湯にしょうが、ねぎ、にんにくを入れてぐらぐら沸かして、沸騰したら、鶏むね肉をいれ、再び沸騰したら、火を消します。
ふたをして、そのまま冷めるまで放置。
絶妙な、火の通りの茹で鶏ができます。
そんなに短い茹で時間で大丈夫?と聞かれますが、絶対大丈夫!
すごくしっとり美味しく出来ます。

茹でたスープに鶏団子、白菜、えのき、きくらげを入れたスープ。
あおさこんにゃくと酢味噌。
230113_007
今夜の晩御飯です。
スティックセニョールの豚肉まき。ピーマンのじゃこ炒め。爆弾納豆(まぐろ、沢庵、きゅうり、山芋、ぎばさ、卵黄の下に、納豆が隠れてます。
これを混ぜ混ぜすると、めっちゃ美味しい~~~)。中途半端に残っていた冷凍餃子を使って、中華スープ。

| | コメント (0)

ふるさと祭り東京  IN東京ドーム

今日も快晴の東京です。

お友達のあひるさんが誘ってくださって、東京ドーム「ふるさと祭り東京」に行きました。

10時開始なのに、ドームの前は長蛇の列!!
みなさん、何度も来ておられるのか、いかにも買い物ルックスで気合入ってるな。

今日はテレビ中継が入ると断り書きがありましたが、私たちの前にいた二人のおばあちゃんにマイクが差し出され・・・
思わず、あひるさんと下を向きました(笑)
映っちゃってたらどうしよう・・・

230108_013

こんな感じです。
何ぼのお店が出て、何ぼの人が来るんやろうね。

まずは、一通り見て回って、美味しそうなものをいただきましょう。
230108_006

高知県のかつおの塩たたきです。
これ、かつおがしこしこでめっちゃ美味でした。
は!!後ろにビールが!!


230108_008
230108_007

牛タンとアンコウの肝汁、どちらも宮城県です。
牛タン、歯ごたえが良かった~~
アンコウ汁は、びっくりするくらい肝が入ってました。


230108_009

牡蠣のからやき。
4つで500円と言うリーズナブルな価格のせいか、長蛇の列です。
からのお汁までいただきました。
230108_010
230108_011 

ちょっとおなかにたまるものを食べましょうか。

北海道より、マグロたっぷり、サーモンのおすしです。
そして、焼きウニ

は!!ここにもまたビールが!!

そのあとも、いろいろ試食したり、試飲したり。
あまりのお店の多さと人の多さにくらくらしながらも、食べて飲みます。

いままでの二つのビールは、調布の地ビールです。
さっぱりと飲みやすかったです。

その後、富士山のビールやら、どこ出身か忘れちゃったビール、泡盛、プラムワインの試飲・・・
ビール昼酒で、4杯飲んじゃったよ!

230108_012

〆は、鹿児島天文館のねぎラーメンです。
一口食べて「???スープが甘い??」
あひるさんにお聞きすると、鹿児島はおしょうゆ自体が甘いのだそうです。
最初はちょっと違和感があったけど、やわらかいひらうち麺と、ねぎたっぷり、そしてきくらげがたっぷりで、大変美味しくいただきました。

ちょっと残念だったのは、どんぶりものがすべてチケット制で、あほみたいな長蛇の列・・・

大分吉野の鶏天丼とか、新潟の鯛茶漬けが食べられなかった・・

あひるさんと、全部半分こしたので、いろいろな種類が食べられて、とっても美味しく楽しかったです。

楽しいお誘いをどうもありがとうございました。


230108_014

今日の戦利品です。
明太子のり。さば寿司。きびなごの一夜干し。青森のにんにく。新潟の練り物。福岡のこんにゃく三種。

食べるのが楽しみだな!

| | コメント (0)

火事

なんとなく晩御飯を用意しながら、
「煙くさいなあ、食洗機の熱線に割り箸でも触って焦げちゃったのかな」
洗濯物を取り入れながら
「煙くさいなあ、どこかで焚き火でもしてるのかな」

と、思っていました。
食後すぐクーの散歩に出かけた夫が走って帰ってきて
「商店街が火事だ!」と!!

我が家は、駅から一分くらい商店街を歩いて、そこから100mほど入った住宅地にあります。

とても便利で、それでいて静かなところで住みやすいし、私は商店街が大好きです。

旬の魚の食べ方を教えてくれる魚屋さん、美味しいお惣菜を売っていたり、料理を教えてくれる鶏肉やさん、安くてとっても美味しいお肉や餃子を売っているお肉屋さん、お漬物がとても美味しい、そして、きりたての金平セットや、トン汁セットを打っている八百屋さん・・・

私はよほどのことがなければ、肉、魚、鶏肉、野菜はスーパーでは買いません。
(もちろん、恵比寿三越に行ったり、車で大きなスーパーに行って、まとめて買うことはあるけれど、コスパを考えると、商店街とは大きく違うと思います)

すぐに行って見ました。

我が家ご用達の中華料理屋さんの路地を挟んだところに古い建物があって、そこから出火したそうです。
そして、となりのごひいきのお肉屋さんが類焼。

お店の上に住んでいらしたお肉屋のおじさんとおばさんが焼け出されていました。

その隣には、「なおしや」というリフォームのお店があります。
ここもすっかりお世話になっているお店です。
年末、デブって無理にはこうとしたら、ボタンがちぎれた皮パンツ二本と、ファスナーが壊れたスカートを直しに出しました。
「急がないのでいつでも良いですよ」というと
「年内にできると思うので、大晦日に覗いてみてください」と言われ、別段急ぐわけじゃなかったけど、お店に寄ってみたら、三点とも綺麗に直していただいていました。

このお店だって、すっかり水をかぶって、多分中にある預かった商品、全滅でしょう。

お肉屋さんのおばさんが泣いていました。
「おばさん、頑張ってね」とお声はかけたけど、もう高齢のご夫婦です。
一からお店をやり直すお元気が残っておられるかどうか・・・
ここの牛や豚肉の細切れは最高でした!
スーパーの三分の一の値段で、これほど美味しいお肉がいただけるのは幸せでしたよ。


区の人が来て「これからのお住まいは一応確保しましたから」って言っていたけど。

我が家からたった100mほど・・・
みんなに愛されて、安くてよいものを提供してくれたお店や、地道に丁寧に洋服や小物を修理してくれたお店・・・

雪の関西や九州と比べ、東京だけ別格のように、三が日はお天気に恵まれ、気持ちよい快晴でした。

それだけに、からからで、火も回っちゃったのでしょう。

肉屋のおじさん、おばさん、直し屋のおばさん、どうぞ元気で立ち直ってください。
私たちは、ずっとお店のファンだし、いつだってすぐにお買い物に行きます!

新年早々、ショックな事件でした。

| | コメント (0)

新しい年が明けました。

新しい年の始まりです。

今日は、沢山の人たちと、とっても楽しいひと時を過ごしました。

230101_0112

甥っ子に加えて、二人の可愛いお嫁ちゃんと、食べちゃいたいくらい可愛いベビーズ!!

義姉や、父や・・・去っていく人がいる反面、こうして家族が増えていくのは本当に嬉しいことです。

酔っ払いながら作ったお料理は

230101_003

ボルシチ
230101_004

七福なますと、数の子、だてまき、田作り、煮あわび。
230101_005

お雑煮の変わりに、中華風のおかゆを作りました。
230101_006

シュニッツェル
230101_007

お刺身サラダ
230101_008

ローストチキン
230101_009

マグロとアボカド
230101_010

チョコレートフォンデュ

ラップをかけたまんまだったり、食べかけだったり、相変わらずへたくそな写真だなあ~~

沢山おしゃべりして、沢山食べて、沢山飲んで(私だけ!)楽しく新年を迎えることができました。

今年も、マイクーともども、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »