« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

歩こ~~、歩こ~~♪、第四段です。

今日もまた、夫とお江戸を「歩こ~~、歩こ~~」です。

先週の泉岳寺、赤穂浪士を引きずった私たち、今日は、本所松坂町の吉良上野介邸から、泉岳寺を目指します。

ドラマや映画でよく見る、吉良様の首を掲げた槍を持って、人々の賞賛を受けながら、泉岳寺に凱旋をするルートです。

さすがに両国までは歩けないので、電車で移動です。

220130_003
乗り換えの秋葉原駅ホームに、こんなお店を発見!!
牛乳の専門店ですって。

両国に到着です。

220130_004

勝海舟、生誕の地

ちなみに、勝海舟が晩年暮らした屋敷跡、お墓は我が家から徒歩10分くらいの洗足池
にあります。


220130_005
なにかとお騒がせだった、時津風部屋です。

220130_006 220130_007
220130_008 

吉良様、お屋敷跡です。
当時は2500坪もある広大なお屋敷でした。
現在吉良邸跡として残る、本所松坂町公園は、それの86分の一に過ぎません。
高家の格式をあらわす「なまこ壁」と黒塗りの門が、わずかに当時の模様を偲ばせています。

忠臣蔵では悪役の吉良上野介ですが、領地の三河では、大変に評判の良いお殿様だったそうです。

220130_010

討ち入り後、幕府の追っ手がかかるのを待ち受けるため、回向院に立ち寄ったそうです。



220130_010_2
有名なねずみ小僧のお墓です。
この墓石を削るとご利益があるそうで、息子の受験の時、削りに来ました。
入学試験が近いせいか、沢山の方が削っていました。



220130_012
そろそろおなかがすきました。
夫が以前食べたことがあるという「キッチン南海」で、カツカレー。
ご夫婦だけでやっている小さな洋食屋さんです。
ものすごいボリューム!!
カツはさくさくして美味しかったし、カレーも辛くて美味しかったけど、さすがの大食らいの私でも、ご飯は三分の一くらいしか食べられませんでした。



220130_014
両国橋から、浅草方面を眺めます。


220130_015 220130_016

柳橋に到着です。
このあたりは、船宿があり、屋形船も沢山停泊しています。


220130_017 220130_018

馬喰町の問屋街を抜けて、小伝馬町の牢屋跡です。
ここで、吉田松陰が処刑されました。


220130_020
さて、水天宮が見えてきました。
水天宮は、母の実家があったところです。


220130_021
この、お煎餅やさんのお煎餅は、東京のおばあちゃんが、京都に遊びに来るときいつも持ってきてくれました。
まだ、お店あったんだね!


220130_022
母の実家跡です。
駐車場になっちゃった・・・


220130_011

220130_023 220130_024
築地に到着です。
ここで、佃権の「千代田」ほか、いろいろ購入。
(重たいのを持って歩いたのだけど、帰りに寄った家の近くのスーパーで、佃権セールをやっていました^^;;)




220130_025 220130_026
歌舞伎座が見えてきました。
「さよなら歌舞伎座」もう、100日を切ったのですね・・・
新しい歌舞伎座はどんなのかな?
歌舞伎座には沢山思い出があるから、さびしいです。


220130_027
銀座四丁目交差点。



220130_019
数寄屋橋交差点では、「米軍基地、辺野古移転反対」のデモ行進。
この行進が途切れるまで、信号青のままなんだね。
「お急ぎの方は、地下道をお通りください」と言われてもねえ・・・


220130_002
廃業が決まった、有楽町西武百貨店です。
今回の滅びの美学。
ここは何度も来たけれど、デパ地下の食料品売り場を廃止したのが大きな誤算だと私も思います。

さらにてくてくてく。

220130_027_2 220130
帝国ホテルを横に見て、芝大神宮に遠くから参拝。

当初の目的は、泉岳寺だったど、水天宮に寄ったり、築地でうろうろしたため、時間も体力もオーバーです。
大門から地下鉄に乗りました。


220130_001
泉岳寺は、駅だけです。

しめて、20000歩強のお散歩でした。

しかし、両国から、私の希望で水天宮、築地をとおり、きっちり大門まで道案内をしてくれた夫の方向感覚には脱帽です!

楽しかった~~!!

今度はどこに行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「今度は愛妻家」近くのお店顛末です。

二週間に一度の、私のフリーディ、昨日は、川崎に映画を見に行きました。
TOHOシネマの1月いっぱいの無料券をもらっていたので、TOHO川崎で上映されている「今度は愛妻家」です。

全然予習していかなかったので、かえって展開の新鮮さが楽しめました!
夫婦でも、親子でも、いつ突然の別れが来ても後悔しないように、自分の気持ちを素直に言葉で伝える努力が必要だなと思います。

地味だけど、しっとりと良い映画でした。
夕方、ご近所友達のかーすけさんからメール。
「今夜、飲めない?」
はいはい!!

近所の、和食料理のお店に行きました。
ここは、ランチがとても良いし、夜も季節のお料理や、お魚が美味しくて、かーすけさんとも夫とも、両親とも何度も来ています。
久しぶりの来店。

「白子ポン酢」「なまこ酢」「わかさぎのてんぷら」「生牡蠣」などつまみを頼んで、ビール、ワイン、焼酎を飲みつつ。

・・・・・「白子ポン酢」思わずかーすけさんと顔を見合わせました。

「あ、味がない!」
見た目はぷりぷりでとてもきれいなのだけど、ちょっとしなびたのを水につけて保存していたのかしら?と疑ってしまうほど、水臭い。

「なまこ酢」よほど長くお酢につけてあったのか、歯ごたえが無いし。

「生牡蠣」も、最近、かーすけさん、H多さんと一緒に広島からお取り寄せしたほうが、断然美味しかったし。

「わかさぎのてんぷら」は、かりっとしていて美味しかったです。

でも「10時ラストオーダーです」といわれて頼んだ「さわらの刺身」

子供のころ、広島に住んでおられたことのあるかーすけさん、広島にはしょっちゅう行っていた私にとって、さわらの刺身は、永遠の味です。

これが最悪でした。
さっと皮目をあぶってあって(私も、さわらをお取り寄せすると、こういう風に造ります)、たたき風なのですが・・・

冷凍してあったのを、電子レンジで解凍したのがみえみえ。
ところどころ、煮えた?ところがあるし、ぐにゃぐにゃで、激不味!

私、味に対してのキャパシティーはかなり広いほうです。
相当のところまで、美味しいと思えるのですが、こういう海産物のシンプルなお料理が不味いのは信じられません。

どうしちゃったんだろう、このお店・・・

すごいショックです・・・
いつもなら、かーすけさんと必ず〆に頼むお茶漬けも食べる気にならなくて、お酒も私たちにしては最低限で、一人5000円は納得いかないな。

もう、ここに来ることは無いでしょう。
さびしいなあ。

その後、飲みなおしに近くのスナックに行き、1時過ぎまでおしゃべりでした。
楽しかった!!

今日のお昼は、歩いて20分くらいのところにあるおすし屋さんでH多さんとランチです。

広い意味で、この界隈で一番人気があるお店だとか。

お任せ10貫+小鉢+お味噌汁+デザートで、1000円のランチ。
カウンターでひとつずつ出てきます。
白身二種、まぐろ、いか、たこ、たまご、さば、いわし、さより、(後ひとつなんだっけ???)。
これは、リーズナブル!
それだけで足りるわけは無く、H多さんはあなご、私は鉄火まきを追加。
どれも美味しかった~~~大満足のランチでした。

専業主婦だったり、近所で仕事をしていると、なかなか電車に乗って遠くのお店に行くことはままなりません。
そうすると、地元で美味しいものを食べて、美味しいお酒を飲めるお店はとても大切です。

昨晩と今日のお昼・・・大きな落差を感じたのでした。

今日の公文も面白かったです。

☆ひらがなを書き始めた年少さんの男の子。
「え」その横にえびの絵が書いてありました。
「ぼく、酔っ払いえび食べたことあるよ」

お!!!すごいグルメ!!

☆「海岸に船が沈む」「海底に波が打ちつける」と回答した、小二の男の子。
「海岸って、わかる?海行ったことあるかな?」
「海、行ったことない」

思いつめた顔で
「だって僕、飛行機に乗ったことないんだもの」

飛行機に乗らなくても大丈夫、海に行けるよ。

うん、みんな、本当に可愛いです。

220129_001
昨日の晩御飯です。
肉味噌の野菜巻き(牛肉をたたいて吉田ソースと味噌しょうゆで作った肉味噌。サンチュ、サラダ菜に味噌を乗せて、きゅうり、はるさめ、うるい、白髪ねぎ)。赤えびの塩茹で。豚のしょうが焼きとキャベツ。たまねぎ丸ごとスープ。
220129_002
今日の晩御飯です。牛筋と大根の煮物。レンコンとエリンギのきんぴら。にらのおひたし。ぎばさと山芋のお酢の物。お刺身(自家製しめさば、これ☆5つ!!!、寒ぶり)

うちのご飯、美味しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩こ~~、歩こ~~♪、第三段です。

今日は、夫と「歩こ~~歩こ~~」です。

目的は「泉岳寺に行って、堀部安兵衛さんのお墓参りをすること」(意味不明)

私、忠臣蔵フリークで、なかでも堀部安兵衛さんが一番好きですの。

では、出発!

220123_001
まずは、うちの近くの不思議な建物をパチリ。
夫と散歩するときいつも「何だろうね」と話しているところです。
ご存知の方がいらっしゃったら、教えてくださいな。

220123_002
いまでもこういうアパートがあるんだね。
「青春の門」に出てきそう。

220123_003 220123_004
220123_005
戸越銀座界隈一挙にアップです。

吉田道場、商店街、梅宮医院。
梅宮医院は、梅宮辰夫さん(私、何気にファンだったりします^^;;)のご実家です。
今は、妹さんのご主人が歯医者さんをやっておられます。

五反田を通って、ソニー通りをテクテク。

220123_006
キャッツ劇場の跡地です。
家から20分でいつでもキャッツを観られるという安心感があったのにな・・・
ちょっと寂しいです。

220123_007
ソニーの跡地です。
ソニーがなくなったら、「ソニー通り」の名前どうなるんだろうね。

左側に「三菱関東閣」、右側に「御殿山ヒルズ」を見ながら、そろそろ品川に到着です。

220123_008
山口百恵さんと三浦友和さんのご新居だったマンションです。
ここに家具を入れたのが友達の家具屋さんで、ミーハーの私はいろいろ聞いたものでした。

220123_009
京品ホテルです。
ここは、昨年10月に廃業となりましたが、従業員さんが居座ってかなりもめていましたな。

キャッツ劇場、ソニー、京品ホテル・・・
なんとなく「滅びの美学」(違うだろう!!)

220123_010
泉岳寺が見えてきました。
昔は何度も来たけれど、何年ぶりだろう・・・

220123_011
泉岳寺です。

以前は、コンクリートの参拝道はなかったし、記念館?もぼろだったし、なによりトイレが最高にばっちかったのが、きれいに整っていました。

220123_012
堀部安兵衛さんのお墓です。

220123_013
泉岳寺の墓所には、いつも線香の煙が絶えないそうです。
忠臣蔵って、絶対日本人の琴線を刺激するよね!!

ここで帰るつもりが、芝の増上寺まで歩くことになりました。

220123_014
東京タワーが見えてきました。

220123_015
ますます近づきます。

220123_016
増上寺到着です。

220123_017
法然聖人の800年記念だそうです。
この「共生」、「ともいき」と読むのだそうです。

先日の「不毛地帯」で、佐々木蔵之介さん演じる僧侶が語っておられました。


220123_018
増上寺と東京タワー。
こんなに近いんだね。

220123_019
本堂です。
立派なお寺だ。
ここの「畳替え」も、忠臣蔵のドラマに出てきますね~~

220123_022
大門です。

ここまで、(ランチの時間を入れて)約3時間15分、2万歩のお散歩でした。

帰りは電車に乗りました。
歩くの楽しいです!!!

今度はどこに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイは笑う犬です。

私は見ていないのだけど(番宣では見ました)、昨日テレビに
「笑う犬」として柴犬ちゃんが出たそうです。

友達から、メールが来ました。

「マイちゃんのほうが、ずっと笑う犬だと思った」と。

それでは、一挙に公開、笑うマイをお見せしましょう!

1053267549 05maitanuki                   

Egao Maiegao2                     

Maihohoemi

0512_002 0124_001                     

220121_001_2

どんなもんだ!(笑)

このブログ、写真のアップがうまく行かないのが困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩こ~~、歩こ~~♪第二段です。

朝、H多さんから電話がありました。
「池上のオオゼキに鮟鱇の肝が売ってるよ」と。

年末にH多さんがあんきもを作ってくれて、それがめちゃめちゃ美味しかったです。
それから、生の鮟鱇の肝を求めて、いろいろなスーパーや魚屋さんを探したのですが、見つかりませんでした・・・
近くのお魚屋さんで「アンキモの刺身」というのを買ったのですが、全然美味しくなかったし・・・

これは、もうオオゼキに行くしかありません。
旗の台とか、御嶽山のオオゼキにも売っているかもしれないけれど、行ってみましょう、池上に歩いて!!

しかし、前回は恵比寿に梅干を買いに行き、今日は池上に鮟鱇のキモを買いに行くとは・・・
歩くモチベーションを高めるのは食べ物だけらしいです、この人(爆)

1:30までの仕事のあと、またまたスニーカーをはいてお出かけ。

今日は、とても気持ちのよい午後だったので、そうだ!デジカメを持っていきましょう。

220120_001
学研通り沿いに、新しく出来た(らしい)ペットのグッズショップです。
こんなおしゃれなお店があったんだね。
車で走っていたら気が付かなかったところ。

220120_002
マイクーがお世話になっている獣医さんの前を通り。
220120_004
220120_005_2
220120_006
池上の梅園です。
もう少しすると、梅が咲いて、本当に美しいところです。
息子の幼稚園が近かったので、幼稚園ママたちとよく来たなあ。

220120_003
梅園前の、大変に有名な寒天やさん。
ここも、昔よく買いに来たなあ。


220120_019
というわけで、購入です。

これが、大きな誤算!

6人分のみつ豆セット、6人分のところてんセットの重いこと!!
確実に2キロ以上あったと思います。
肩にかけられるエコバックを持っていて良かったよ。
しかし、旅の半ばにこんなものを買ってしまうとは・・・

それでもめげずに歩きます。
このあたり、本門寺末のお寺がずらっと並んでいます。

220120_007

220120_008
220120_009
右を見ても、左を見てもお寺。
歴史大好きな私には、なんとも楽しいところです。

220120_010
荷物は重いけれど、うきうきしながら歩いて、いよいよ本門寺到着です。

220120_011
さあ、昇りましょう、この石段を!!



220120_012
220120_013
本門寺さん、本当に立派なお寺です。
息子が幼稚園のころ、ここの体操教室に通っていました。
その帰り、境内でよく遊んだなあ~~~

そうだ、初詣してないし、ここでお賽銭して拝んでいきましょう。

って、あなた、クリスチャンではありませんか???

220120_015
日蓮聖人のお像です。
この力強いポーズは新年早々元気をもらえそうです。

本門寺さんには、力道山、市川雷蔵、田村魚菜さんなど、有名な方のお墓があります。

220120_014
帰りの下り階段、怖い!!
最近、年のせいか、昇りよりくだりの階段が怖いのです・・・
なので、横にあるゆったりした回り階段を利用。

220120_016
本門寺さん(本門寺には、なぜか「さん」をつけたくなるのが地元民というものです)の参道。

220120_017
池上のオオゼキに到着。
鮟鱇の肝、ゲットです!(ちょっと見た目がグロいので写真は無しね)

220120_018
池上駅です。


このあと、駅前のケンタッキーで遅いランチ。
今、売り出しの「辛旨チキン」です。
ワンピースにした私、偉い!!(それが普通の女子の食事です)
これは、いまいちかな・・・
おまけに、付いてきた「にんにくしょうゆ」を袋を見ずにだらだらとかけてしまいました。
ゆっくり見ると「まずはかけずに一口、そのあと一滴垂らして味わってください」だって。
ひたすらにんにく臭く、しょっぱかったです。

注:説明書はちゃんと読みましょう。

そのあと、また、歩き歩き。

もぉ汗だくだく。
荷物、めちゃめちゃ重いし・・・腰痛いし・・・

でも、ひたすらてくてく歩く!!

家が見えたとき、倒れこみそうになりました。

今日は、往復+お寺参り+ランチ+お買い物で3時間の旅でした。
約18,000歩です。

楽しかったな。

今度は買い物をせず、梅園とかお寺めぐりをしてみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孤高の私とか、またまた可愛いお話です。

月曜日、カーブスに行きました。
行くのはちょっと億劫でも、汗を流すと気持ちが良いし
「来て良かった」としみじみ感じます。

が・・・こういう人も居るんだなあとちょっと思った瞬間(時々カーブスではこういうシーンを見るのだけどね)

カーブスは12のマシーンとその間に12のステップボードがあります。
それを30秒ごとに回ります。

私の前と後ろに、お友達らしい60代後半と見られる方、そしてもうひとつ後ろにそのお仲間。
私をまたいでのおしゃべりに夢中です。
お正月も終わり、旅行やもろもろから開放されて、自分の好きなことが出来る時間が持てるようになられたご様子。

「私、一人では絶対に来れないわ、今日もこの人が誘ってくれたから来れたのよ」
「そうよね、一人で来たら、どうやって挨拶して、ワークアウトに参加して良いか分からないわ。」
「全然知らない人のおうちに来たみたいで、びくびくしてなきゃね」


う!!!そんなものなのか!!

私一人以外で行ったことないんですが・・・
もちろん知人は居るから、挨拶はするけれど。
基本、こういうところは、自分が行きたいときに、行ける時間にフラッと行くものではないのかな。

前にも書いたことがあるけれど、うちの近くで犬のお散歩グループがいます。
365日、雨が降ろうと雪が降ろうと、5、6人のおばちゃんとワンコズが一緒にお散歩しています。
その解散場所が、うちの前で、お散歩のあと、必ず15分くらい大きな声でおしゃべり、ワンコもほえ放題・・・で、ちょっと迷惑(汗)。

犬の散歩に群れて行くなんて、私のとっては完全に異次元空間です。

なんでもお仲間さんとするほうが楽しいのかな。
私はお友達と一緒に楽しいことをするのは大好きだけど、結構一人で行動するのが好きです。
特にショッピングとか、映画行くとか、一人のほうが気楽です。
一人ランチ、全然OKだし。


私って、孤高の人なのかもと感じた(そんな良いものではないだろう!!)のでした。

またまた公文でのお話です。

☆年中さんの男の子です。
「さあ、鉛筆出してね」
筆箱から鉛筆を出して、いきなり耳に挟む。
「この間ね、工事があったの。そのとき、耳に鉛筆を挟んだ人がいたんだよ」

彼にはものすごくかっこよく見えたみたいです。

一本の鉛筆を耳に挟み、もう一本の鉛筆で課題をこなしていました。


☆年長さんの男の子です。
私が採点ペンのペン先を交換して捨てようとした瞬間、隣の先生がゴミ箱を動かしました(生徒さんの消しゴムのかすを捨てようとして)。
すごいタイミングで、私が「おっとっと」となっていたのを見て
「先生って、お笑いの人みたいだね」

ありがとう、お褒めの言葉と受け取っておきましょう(違うだろう!)

☆年長さんの男の子。
7時からの「スティッチ」を見るのが楽しみのようで、
「僕は7時までに帰らなきゃいけないんだ」
3分ごとに「まだ7時にならない?」と聞きます。

あの、君来たの3時だし、どんなにゆっくりやっても7時にはならないと思うよ。

☆年少さんの男の子。
これくらいの男の子って、第一反抗期というか、ちょこちょこ扱いにくいです。
ちっちゃいくせに、かなり頑固だし。
時々、手を焼くのですが、今日はとても良いペースにどんどん課題をこなしています。

「すごいね、今日はとっても早いね」と言うと
「今日の僕はゴードンなんだ」

ゴードン??

「ゴードンは客車を引っ張る力持ちなんだよ」
あ、機関車トーマスね。

良いね!
これからもゴードンで頑張ろう。


ほんと、みんな食べちゃいたいくらい可愛いです。
220119_001
日曜日、義母を呼んでの晩御飯です。
イリアンタイガーの塩焼き。サーモンのお刺身。バクテ。ほうれん草のおひたし。煮奴。きゅうりとわかめのお酢の物。
ホームでは、生物がでないので、お刺身とても喜んでいました。
えびもぷりぷりでとても美味しく、手づかみで食べてくれました。
220119_002
昨日の晩御飯です。さいころステーキ(オリンピックでオーストラリアビーフがすごく安く売っていました。脂とか筋を取り除いて、ころころに切ってにんにくとレアで焼いたら、すごく美味しかった!!)たれは、大根おろしとたまねぎのみじん切りにポン酢、たっぷりもやしを炒めました。冷蔵庫の残り野菜を、ローストチキンの骨でとったスープで作ったポタージュ。煮なます。ねぎのナムル。
220119_003
今日の晩御飯です。
アドボ(キャベツの千切りをたっぷり添えました)。ほうれん草のおひたし。豆腐と白子の小鍋仕立て(煮奴にする予定が、魚屋さんできれいな白子を見つけたので、白菜と一緒に昆布出汁で小鍋に作りました。ねぎたっぷりのポン酢で)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名、迷回答シリーズです。

小三の女の子。

推薦図書を読んで感想文です。

質問「この話を読んで、あなたが感じたことや、良いと思ったこと、感動したところを書きましょう」

回答「とても面白いお話でした。先生も読んでみてください」さて、正解とするべきか、間違いとするべきか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩こ~~ 歩こ~~~♪

二週間に一度の、フリーな木曜日です。
ものすごく楽しみな一日です。
木曜日は、息子が8時に家を出ます。
今日はとても寒い朝、どうしようかな。
もう一度寝ようかな。

いやいや、今日は恵比寿三越で催されている「新春諸国うまいもの会」に「淺川の梅」が出店している最後の日だし。
セールも今日が最終日のはずだし。
三越に行こう!
せっかく行くのなら、歩いてみようじゃないの。

寒いけれどお天気は良いし、スニーカーはいて、ダウンのもこもこを着て、手袋をつけて出発です。
およそ、恵比寿ガーデンプレイスにお出かけとは程遠い格好だけど、ぜ~~んぜんオッケーだもんね。

自他共に認める、完全に方向感覚のない私。
地図で道を確認して、中原街道、旧中原街道、桐ヶ谷を経て、かむろ坂から、山手通り、目黒不動、目黒駅、恵比寿ガーデンプレイスのルートです。

かむろ坂、目黒不動のあたりは、息子が幼稚園のときに、スイミングで来ていたところなのでちょっと土地かんがあります。

とても良い調子で、てくてくてくてく。
途中、夫に「今、恵比寿三越に向かって歩いています」と報告メールです。

目黒新橋のあたりで、まっすぐに行くべきか、右に曲がるべきか悩んで、歩いていたおじいさんに聞きました。
「恵比寿まで歩いていくの??」と驚かれましたが、私にしたら、全工程の三分の二くらいは消化しているんだもんね。

いつも車で通っているところを歩くのはとても楽しいです!
こんなところに、こんな美味しそうなお店があるんだ~~とか、ちょっとエレガントなホテルだなあと思って看板をみたら「rest6800円~stay9800~」と書いてあったりして・・・そうかそういうホテルなのねと驚いたり(でも、このホテルの駐車場、思いっきり大通りに面していて、ナンバー見え見えだよ)、一度入ってみたいなと思っていたビルの地下レストラン街が閉鎖されていたり。

だんだんおなかがすいてきました。

ここはモチベーションをあげましょう。
ガーデンプレイスの「海南鶏飯」で、チキンライスを食べるんだ!
ほんとは、「海南鶏飯食堂」まで行きたいのだけど、ちょっとパワーが足りないかな。

厚生中央病院のところを曲がって、写真美術館が見えたときの、達成感ったら!!!

三越まで、約1時間45分、12.000歩ちょっとの道のりでした。

おなかペコペコでたどり着いた「海南鶏飯」、スチームのチキンライスを注文しました(もちろん!+200円で鶏肉多目です)。
でも・・・どうしちゃったの??美味しくない・・よ
鶏肉が冷たいんです。
チキンライスは、暖かいチキンではありません。
だけど、冷たいチキンではないんです。
常温であって欲しい!!
私もチキンライスを作るとき、鶏肉を冷蔵庫には入れません。
なんとなくしっとりと自然な冷まし感があるのが、チキンライスの美味しさでしょう。

ものすごく混み合っているお店だから、作り置きは当然としても明らかに冷蔵庫で冷やしましたというのは良くないと思うよ。
それに、パクチー付いてないし(これは最初からの問題点)

やっぱり、「海南鶏飯食堂」に行くべきだったなあと後悔しつつも完食。

さて、お目当ての梅干「淺川」さんです。
私は、梅干は塩だけでつけたのが好きで、蜂蜜やらなにやら入っているのは嫌いです。
いろいろ梅干行脚した結果たどり着いたのが、浅川さんの白梅干。
我が家の梅干消費量はかなりだと思うよ。

夫は、いくらおかずがあっても毎食、2,3個は食べるし、映画「めがね」で「梅はその日の厄逃れ」と聞いて、息子にも毎朝1個食べさせています。

いつもの3キロ一万円を買って、もって帰ろうと思ったら、やはり重し!
お兄さんに送料おまけしてもらって、宅配をお願いしました。

さて、帰路は、目黒駅の横を五反田方面に降りる坂の途中にある非常に日本離れしたお店に寄りましょう。

ここは車で通るたびに気になっていました。
NY アパートメントと書いてあるビルで、二階以上は、映画に出てきそうな外見、一階も何を商っているのか不明です。

今日、伺ってみるとレンタルショップなんですって。
雑誌とか映画に小道具を貸し出すお店みたい。
店員さんを含め、かなり不思議世界でした(汗)

この道を通ると、ちょいと近道なのを発見です。

帰りは1時間半くらいで帰れましたし、途中、とても素敵な八百屋さんを発見です!
私はスーパーとかのパック入りの処理されたお野菜を買うことはないのですが、このお店、きんぴら用に切られたごぼうと人参が、いかにも今、切りました!という感じでとてもフレッシュ!。
けんちん汁用に切られたごぼう、サトイモ、大根、人参、こんにゃくのセットもすごくみずみずしい。
ちょっと歩くけれど、ここは通いたいお店です。

毎回恵比寿まで歩いて行きたいとは思わないけれど、目標は歩いて、目指せマイナス5キロ!

合計、25000歩のちょっとした異文化、異世界、お散歩でした。

☆今朝、息子に言われたこと。
短いジャンパーから、下に着たセーターの裾が見えるのが気になるご様子。
「かあさん、これ、おかしくないかなあ」
母「大丈夫だよ。お母さんも短いコートを着ると、下からセーターが見えること、良くあるし」
息子「母さんと俺は違うだろう!!母さんはおばさんなんだよ、一緒にするなよ!」


・・・・なら、聞くな!!!!
220114_001
火曜日の晩御飯です。
茹で鶏のねぎソース。ギバサ、とろろ、えのきのお酢の物。牡蠣のオイル漬けとほうれん草の炒め物。茹で鳥のスープ(白菜、えのき、わかめ)。お漬物二種(白菜、キムチ)市販品です。

220114_002_2
水曜日の晩御飯です。鮟鱇とお豆腐のキムチチゲ。豚のしょうが焼き+キャベツ。しいたけと明太子とチーズ焼き。にらのおひたし。
220114_003
今夜の晩御飯です。
広島からお取り寄せの生牡蠣(めっちゃ美味しかった!)。鶏肉ときのこ(しめじ、ポルチーニ)のクリーム煮。きんぴらごぼう。大根と牛筋、白滝の煮物。またまたお漬物二種。

広島の牡蠣は、ほんとに美味しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人の日とか、DVDとか、万歩計とか、食べたものとか・・です

久しぶりの雨、それも氷雨な東京でした。
カラカラのお天気はインフルエンザにも、お肌にも(?)良くないので、少々のお湿りは喜ぶべきことなのでしょうが、でも、雨はなんとなく気が滅入ります。

11日は、祝日だけど、ヘルパーさんのお仕事はお休みにはなりません。
夫や息子がごろごろしているとき、一人仕事に行くのはちょっと悲しい・・・
ヘルパーのお仕事に祝日はない、というのは、唯一の誤算でした(汗)

でも、行けば仕事は楽しいし、達成感もあるし、良かった!と思います。

仕事のあと、夫と、お買い物と言う名のウォーキングです。

まず、ツタヤにDVDを返却。
「築地魚河岸三代目」「アマルフィ」「白夜」「ディア ドクター」を借りていました。
「白夜」、MAKIDAIさんが主演なので、酷評を覚悟の上で見ました。
それほど、ひどいとは思わなかったです。
でも、あの終わり方・・・「MAKIDAI、それはあかんで!!!」と突っ込みました。

「アマルフィ」微妙・・・(あの音楽だけが今も耳にこびりついています)
「ディア ドクター」これも、微妙・・・
「築地魚河岸三代目」これ、映画館で見たのだけど、年末年始の番組で築地が良く出ていて、もう一度見たくなりました。
毒にも薬にもならないけれど、こういう悪人が出てこない作品は安心して見ていられますね。

その後、「東京一長いアーケード街」武蔵小山商店街へ。
すごく期待して行ったのだけど、やたらと激安洋服店ばかりが目立ちあまり好みではないかもしれないな。
商店街の中にあるラオックスで、夫に万歩計を買ってもらう(いや、無理やり買わせられる)。

目指せ、一日一万歩!

11日は成人の日で、正装した若者、沢山見かけました。
巷で流行の?「恐ろしげな」若者にはお目にかからず、
「日本の将来は君たちにかかっている!がんばれ!!」とエールを送りたくなりました。

女の子の振袖も良いね!
私は着物が好きだから、もっともっと若い人に、着物の素敵さを知って、どんどん着て欲しいと思います。

草履が痛いのか、一歩一歩足を投げ出しそうに歩いていたり、腕を丸出しにして携帯を使っていたりして、おばちゃんは「おいおい!」と言いたくなるけれど、それでも、若い子の着物は可愛い!!

娘、欲しかったなあ・・・

一人、完全に帯揚げが外れて、垂らして携帯電話かけながら歩いている子がいて、余程、直してあげようかと思ったのだけど、
「いらんお世話じゃ、くそ婆あ」と言われると悲しいので、パスしました。

その後、荏原スキップロードまで歩いて、帰宅して7000歩。
家から万歩計を買うまでが約6000歩(夫の万歩計より)なので、目標達成です。

歩くって楽しいし、気持ち良いね!
あの、車人間だった私が、うそみたい。

公文にもつけていきました。
公文にいるだけで1000歩以上歩いている私って!
公文の先生って、頭脳労働だと思っていたけれど、私の場合、完全、肉体労働です(汗)

で、その他のこと。

☆ドラマ「ハンチョウ」が始まりました。
最高に面白いです!!
蔵之介さん、なんて素敵なんでしょう!!!

☆夫が変なことを言ったシリーズ。
ワンコの散歩から帰ってきて
「クーのう○こが、黒っぽいんだよ。もしかして、大腸がんとか、胃潰瘍ってことはないだろうか」

・・・・・多分、ないと思うよ。

☆お知らせです。
H多さんのお店「ANTIQUE VINE」では、12~19日「キリムセール」をしています・
キリムとは

「キリムは遊牧民の生活から生まれた実用的な織物です。
またその歴史は絨毯より古いといわれています。
家畜とともに常に移動する遊牧民にとって、折りたたんで持ち運べるキリムは、今も昔もなくてはならない生活用具です。
敷物としてだけでなく、布団や衣類の収納箱、穀物など食品の収納袋、赤ちゃんのゆりかごなど、様々な用途に使用されてきました。
また同時に生活に彩りを添える装飾品でもありました。

遊牧民の女性たちは身近にいる羊、ヤギ、ラクダの原毛を紡いで糸にし、染色して織っていきます。
女の子が生まれると、結婚までに嫁入り道具として必要なキリムを準備します。
女の子たちは母や祖母、周りの女性たちが織るのを見ながら、織り方を学んでいきます。
色や模様は、身近にある自然や動物の他に、代々受け継がれた伝統的なもの、
部族や地域独特のもの、織り手の女性の感情、信仰や祈り等を表現したものもあります。」

お値段はそこそこ良いけれど、H多さんが選んだすべて一点もの、素敵なものばかりです。

興味がおありの方がいらっしゃったら、お知らせください。
私もちょこちょこお店に入り浸っていると思います。

2201012_001
土曜日の晩御飯です。
お取り寄せのかにしゃぶです。最高にめちゃめちゃ美味しかった!!
2201012_002
2201012_003
日曜日、私の両親を呼んで晩御飯です。
野菜狂父のため、野菜たっぷりメニュー。煮なます。キャベツの塩昆布和え。白菜のクリーム煮。牡蠣のオイル漬け。切干とねぎ入りの卵焼き。ローストチキン。

母が、「家でこんなに美味しいローストチキンが焼けるなんて!」とでっかいもも肉をかじりながら、感動していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名、迷回答です。

公文の名、迷回答編です。
今日は、食べ物バージョンで!

☆年長さんの男の子。
シチュエーション、動物たちがピクニックに行く。
サンドイッチとクッキー、プリンなどを持って、公園に。
そこで、みんなで楽しく食べて遊ぶ。

そこで、問題です。(自由回答)
1、あなたがピクニックに行くときは何と何を持っていきますか?
「すし」と「そらまめ」

2、あなたの好きな食べ物は何ですか?
「すし」

3、あなたが一番行きたいところはどこですか?
「すし屋」

よほどおすしが好きなんだね。

☆小学一年生の女の子。
しりとりの問題です。
「き」がつく言葉を書いたのに△をつけられて、抗議にやってきました。
彼女の回答は「ぎんだら」
「き」から始まる言葉だから、「ぎ」じゃ駄目だよと指導したのですが・・・

「ぎんだら好きなの?」
「うん!」

渋いね~~~、先生も好きだけどね。

☆年長さんの男の子
「あなたの好きなおやつを3つ書きましょう」と言う問題に
「食べない」と回答。
確かに、これも正解だよね・・・

☆小学校2年生の男の子
「あなたの好きなおかずを3つ書きましょう」と言う問題に
「チョコレート」「アイスクリーム」「おせんべい」

う~~~ん、(家庭によって、おかずにこういうものを食べる家が全くないとは断言できないし・・・)
「おかずっていうのは、ご飯と一緒に食べるもののことだよ」
いまひとつ、わかっていない様子。
「じゃあ、昨日の夜ご飯は何を食べた?」
「お好み焼きと焼きそば」
「う!!!」

毎回、楽しませてもらってます。


220108_001
昨日の晩御飯です。
明太子のお鍋。ズイキと油揚げの煮物。七草粥(自家製海苔の佃煮)
220108_002_2
今日の晩御飯です。
ブイヤベース(にんにくマヨネーズを添えました)。雪菜のおひたし。焼きしいたけ。白菜漬け。

220108_003_2
お兄ちゃんの靴下をかぶせられても、爆睡しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットメニュー開始です。

11月に風邪をひいていらい、いまひとつ体調が良くなくて、遠のいていたフィットネス「カーブス」に行きました。

今年の年頭の誓いは「5キロ痩せること」です。

お正月は、2,3日家でテレビ三昧でした(汗)
「BOSS」の再放送を2,3日にわたりずっとやってたので・・・
このドラマ、大好きだったんだな~~

2日はまるで家から出ませんでした。
3日も、一時過ぎにこのドラマが終わるまでは、全くカウチポテト状態。

今日も、寒いし・・・なんとなく風邪っぽいしという、心の弱音を力ずくでねじふせて行きました。

やはり体を動かして汗をかくのは気持ちよいです。

行けば行ったで、良かったなあと思うのですが。

カーブスでは、毎月一回体の計測があります。

「クーマイママさん、今日お時間があったら計測していかれませんか?」
「え!!!私とっても久しぶりに来たし、お正月はごろごろしていたし」
「そういうときこそ、計測して、モチベーションをあげられるべきです!」


はい、わかりました・・・・

こんな劣悪な状態でどうなるんだろう・・・

体脂肪あがってました~~~
だけど、体重、500g減ってました~~
あとは変化なし(例のきついスパッツも意味を成さなかったのか!)

「これから三ヶ月の目標をあげてください」とアンケート用紙を配られました。

まず、目的は、3ヶ月で3キロ減量。(まあ無理だろうね)

食事で改めたいことは、その1?

「アルコールを控える」

食事で改めたいことは、その2
「別にありません」

インストラクターの方が
「間食をやめるとか」

ク「間食はしません」

イ「夜遅く食べるのを止めるとか」

ク「夜遅くは食べません。飲むだけです」

イ「お酒を飲むときのおつまみを減らすとか」

ク「おつまみは食べません。ただ飲むだけです」

イ「炭水化物を減らすとか」

ク「炭水化物はほとんど食べません」

イ「甘いものを食べないとか」

ク「甘いものは嫌いです」

イ「野菜を沢山食べるとか」

ク「野菜は飽きるほど食べてます」

インストラクター、絶句。

これほど、優等生的な回答なのに、どうして私は痩せないんだ!!!!



ということで、ダイエットを意識した献立です。
220106_001
昨日の晩御飯です。
大根と牛筋の煮物。煮なます、仕事先のご利用者のご家族に教えていただきました。七福なますとも、言うそうです。七つの具材(れんこん、たけのこ、ごぼう、にんじん、しらたき、干ししいたけ、油揚げを、千切りにして、出汁、しょうゆ、お砂糖、お酒、お酢で炒り煮します。さっぱり味で、ヘルシーです。息子、嫌がるかなあと思ったら、お変わりするくらい気に入って食べていました。
私はお酢をもっと足して!
鶏皮ポン酢(ミズナ、オニオンスライス)。
ねぎチャーシュー。


220106_002
今夜の晩御飯です。
トン汁。ピーマンと牛肉の炒め物。マグロとトマトの漬け。煮なます残り。

明日のために、ズイキ(芋がら)と油揚げを煮ました。


なんだか婆くさいお料理ばかりで、ちょっとつまらないけれど、野菜たっぷりで、今年は家族みんなの健康を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。


新年は、亡くなった主人の姉のご主人、甥っ子二人、姪っ子、主人の母を呼んでの新年会です。


220101_001
お節の盛り合わせです。伊達巻、栗きんとん、黒豆、かずのこ、田作り、酢ばす、かまぼこ。
ここまで盛り付けたら、かまぼこの横に、微妙なスペースが・・・
頂き物のウリの粕漬けを切りました。


220101_002
新年の乾杯は、これも頂き物の大吟醸。
好きな盃を取って、と言ったのに、結局お酒を飲んだのは私と甥っ子一号だけ。
夫一族、飲まないです・・・これが私の実家の新年会だったら、飲むだけ飲んで、眠くなったら別室で一休みし、また復活して飲む・・・だよ。
祝い箸を買い忘れたので、普通の割り箸に、金銀の、名前は知らないけれど、植木などを縛るのに使うやつを巻きました。

220101_003
ボルシチ。
暖かい汁物、欲しいよね。


220101_004
牛肉のたたき。
ひとつは、普通のたたきにガーリックチップとポン酢ゼリーです。
ポン酢ゼリーがあると、別におしょうゆのお皿をつけなくても良いので、なかなか良いアイデアだと自画自賛(笑)。
もうひとつは、たたきの味噌漬け。
これは簡単で、美味しい!!


220101_006
紅白なます。
若い人は(爆)ご飯ものもあったほうが良いかなと思って、マグロの漬け丼。


220101_007
ローストチキン。
友達に教えてもらって、詰め物は、たまねぎ、にんじん、ポテト、鶉の卵。
最初のレシピはしいたけだったのだけど、ドライのポルチーニを入れました。
ジューシーで、美味しい!


220101_008
チョコフォンデュ。
これ、めちゃめちゃ好評でした!

お雑煮も作ったけれど、食べる時間がばらばらだったので、写真はありません。
鶏肉と小松菜、鰹節のごく普通のお雑煮です。

お天気が良くて、みんなで(私は家に残ってチョコフォンデュを作ってました)、近くの公園にお散歩に行きました。
義母は車椅子で。
マイクーも一緒です。

なんとか、無事に新しい年がスタートしました。


でも、なんと言ってもびっくりしたのが、甥っ子2号が、来月パパになるそうで!!
まだ、大学生なのだけど・・・ね

母親を亡くして、どこか寂しかったのかもしれません。
でも、お相手の方はとても良い人らしく、結婚したら、義姉のアパートに一緒に住んでくれるそうで、義兄も、姪っ子もにぎやかになってよいでしょう。

今年も、マイクーともども、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »