« 「アイーダ」観劇と、シンガポール料理大食いのハロウィンでした。 | トップページ | 最近のつれづれです。 »

バザーと息子の事故です(涙)

今日(昨日)はバザーな1日でした。

日曜日、月曜日のどんよりがどこかに飛んでいってしまったような、猛烈な秋晴れ!!
気持ちの良い秋の1日でした。

今年は、バザーの数日前に、牧師先生のお孫さんが、新型インフルエンザになってしまい、牧師ご夫妻不在のバザーでした。
準備のときも、同じ教会内に居ながら(牧師の家は教会の中)、メール、携帯で連絡を取り合うという状態(苦笑)

でも、とても盛会でした。

私は、去年と同じ、会計にいました。

1日立ち仕事で、腰痛悪化ですが(涙)、楽しい時間をすごすことが出来ました。

教会に行くと「自分の居場所」があって、とても居心地が良いです。

かつて、受験校で自分の居場所を見つけられず、苦しんでいた息子が、今、大学に、サークルに自分の居場所を見つけ、とても穏やかにいるように、家庭とは別に、自分を認めてくれて、自分が暖かい気持ちで過ごせる居場所があるのは、幸せなことです。

バザーはいろいろ反省点もありましたが、売り上げも、去年よりアップ!

また、来年頑張ろう!!


ところで、月曜日の夕方、息子が思いっきり車をこすりました(涙)

息子はめったに家にいないので、居るときを捕まえて、彼の洋服を買うべく、「850円ジーンズ、5000円スーツ」という激安衣類が売り物の
「西友」大森店です。

息子にとっては一ヶ月ぶりくらいの運転だったのですが、最近、車幅感覚も身について、横に乗っていても、全然問題なく運転できるようになっていたので、私も、油断していたのかもしれません。

細い道から、やはり細い二車線の道路に左折で出るところで、左側にあったポール?(最近、やたらと白やオレンジの低いポールがあって、私でも運転しづらいなあと思うときがあります。歩行者保護の意味なのでしょうか?)にずりずりずりと・・・

左に巻き込む形でぶつかったので、その時点で行くも帰るもできなくなりました。
結果、左側の前の部分から、後輪の後ろまで(ドア二枚および、その後ろ)まで、完膚無きままにべこべこです(涙)
すぐ、停めさせて、降りてみたのですが、左に座っていた私の方のドアが開きにくいくらいへこんでました(涙)

私が動揺すれば、息子がさらに動揺するので、とにかく、落ち着いて・・落ち着いて・・・(でも実際は、怒髪天を付く、というか心臓がわしづかみされている気持ち)
「申し訳ありません」とひたすら謝る息子に
「とにかく、目的地まできちんと運転しなさい」

ここで、家に引き返そうかとも思ったのです・・・
でも、そうすると息子も私も、気持ちの治まりがつけられないような気がして。

車内で車やさんにお電話です。
「お怪我がなくてよかったですね」と穏やかに言ってくださる声にちょっとクールダウンしました。

「西友」では、ワイシャツ、靴、850円ジーンズなど、良いお買い物が出来たのだけど、これって、典型的な
「安物買いの、銭失い」ではないだろうか(涙、涙、涙)

「ちょっと運転に慣れてきて、運転なめていたんじゃない?」
「そうかもしれない・・・」

ただ、いつもがみがみ怒り、すぐぶち切れる私ですが、運転に関して彼を強く叱ることはしないように心がけています。
もちろん、飲酒運転をしたとか、スピードを出しすぎて事故を起こしたのなら、すごく怒るけどね。

彼だって、ぶつけたくてぶつけたわけじゃない。
幸い、人や、他の車を傷つけたわけじゃない。
これを機に、初心者マークがはずれ、世間?から、甘やかしてもらえる運転はもう出来ない(今回も、後ろの車が待ってくれなくて、焦った状況がありました)、ということを学んでくれれば、随分高いけれど「授業料」を払ったと思って・・・
(と言いつつ、内心は、涙ぼろぼろです)
私、初心者のときから今まで、こんな高い「授業料」払ったこと、ないのですが(涙)
スーさん、随分人間が出来てきたよのぉ(爆)

夜、帰宅した夫に、事故のことを告げると、いきなり、二階に居た息子を呼びつけて、詰問しようとするので
「注意するのは良いけれど、怒るのはやめて欲しい。」と言うと
「あんた、俺が同じようにぶつけたときは、怒鳴りまくったくせに、息子には随分甘いんじゃない??」

あのね、悪いけど、四半世紀以上運転していて、恵比寿のあんなありえない場所で車をこすったあなたと、息子を同じに考えてはいけません。

でも、保険料・・・来年はさらにアップするなあ。
かと言って、この傷では、とても実費では払えないし・・・

え~~い!!
くよくよしても仕方ない!!

だけど、はぁ・・・(今度生まれ変わるのなら、こんなお金の苦労をしなくてすむ人生を宜しくです・・・)

211102_003
日曜日の晩御飯です。サイコロステーキ(もやしとなすを一緒に焼きました)、大根おろしにたまねぎのみじん切りを入れてポン酢のたれと、ピリ辛唐辛子ソルト。海老とアボカド、たまねぎみじん切りのサラダ風。にら玉汁(どうしてここで、突然「和」になるか微妙)
211102_001
月曜日、傷心の中、作った晩御飯です。ステーキしいたけの鶏ミンチ詰め。里芋と
こんにゃくの煮物。鶏皮ときゅうりのピリ辛和え。マグロアボカド和え。

|

« 「アイーダ」観劇と、シンガポール料理大食いのハロウィンでした。 | トップページ | 最近のつれづれです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183476/32062850

この記事へのトラックバック一覧です: バザーと息子の事故です(涙):

« 「アイーダ」観劇と、シンガポール料理大食いのハロウィンでした。 | トップページ | 最近のつれづれです。 »