« DVDとか、晩御飯とか痩せグッズです。 | トップページ | 風邪をひきました。 »

ゼロの焦点

二週間ぶりに何もなかった今日(昨日)、「ムーンウォーカー」か「沈まぬ太陽」か「ゼロの焦点」か、散々迷った挙句、「ゼロの焦点」に行きました。

チケットは、もちろん商店街のスタンプ(シール)です(笑)
180枚貼れるスタンプシートを4枚持っていくと、映画の券に変えてもらえます。
このシートは商店街でお買い物する際、一枚200円券として使えるので、4枚で800円。
これで、映画を見られるとは、仕事があって、水曜日のレディスデイにいけない、夫との夫婦50割も意見の相違があったり(爆)、それぞれに週末は用事があってなかなかいけない、さりとて、爺婆を連れて、身障者同伴者割引を使うには、爺婆の好みの映画しかいけない身には、大変嬉しいサービスです。

水曜日、町内会の事務所に行きました。
シートを4枚出して・・・とよく見ると、一枚だけ3枚スタンプが足りません!!
家に帰れば、スタンプ貯まっているのだけど、水曜日はとても忙しい一日で、疲れきっており・・・
そこで、事務所となりのお肉屋さんに駆け込み、足りない三枚分(300円相当)のお買い物をして、無事スタンプをゲット、映画券と交換してもらえました。(ちなみにこのお肉屋さん、豚こまが100g100円とか、牛肉の切り落とし100g350円で売っているのですが、とても美味しいです!)

松本清張の作品はとても好きで、かなり沢山読んでいます。
原作の詳しい内容は、覚えていませんが「ゼロの焦点」は「面白かった!!」という印象が強く残っていて、どうしても見てみたかったです。

レビューでは、「ずれた焦点」とか「ぼけた焦点」といわれ、あまり高い評価を受けていなかったのですが、まあまあ面白かったです。


なんと言っても、この作品、広末涼子、中谷美紀、木村多江という、アカデミー賞受賞の女優さん三人ぞろい。

「亡国のイージス」は、賛否両論あったものの、寺尾聡、中井貴一、真田広之という、アカデミー賞受賞俳優さんそろい踏みで、そこそこ(私はかなり好き!)の作品になっていたように、やはり俳優さんの力は大きいです。

稚拙だとか、声が高すぎるとか、かなり酷評されているようですが、広末涼子さんは、あの当時の良家のお嬢さんで、お見合いで知り合った10歳も年上の夫を愛し始め、穏やかな二人の生活を夢見ていたのが突然壊された運命に翻弄されながら、少しずつ強くなっていくという演技が、私は良かったと思います。

ああいう世間知らずの、かわいい女だからこそ、散々、世の中の汚い部分を見せつけれられて来た鵜原憲一も、人生をやり直せる気持ちになれたのだと思うよ。

木村多江さん、ほんと「不幸の似合う女」です。
出番は短いのだけど、悲しい女を演じたら、彼女の右に出るものはいないのではないでしょうか?
こんなにひたむきに愛しているのに、暗い過去のため、幸せになれないなんて。

中谷美紀さん、すごいです!!!!
過去を隠すために、何でもやっちゃう強さ、そして次第に壊れていくマリーという女。
鬼気迫りすぎて、すごすぎ!!、怖すぎ!!
顔のアップなんて、夢に出てきて、うなされそうです。
(でも、きれいだった!!)

それに比較して、男たちのだるさ・・・
憲一、あんたが一番悪い!!
こういううじうじした男のために、みんなが不幸になる!!
大いに反省するように!!

憲一の兄さんも、なんだか変!

マリーの夫も、なんでああなるのか全く理解できないし。

そして、マリーの弟、何で出てくるの???
「戦争は子供をいっぺんに大人にする」という台詞を言わせるためだけかもしれないけれど、このお役は蛇足そのものだと思います。

全体的に、ホラーっぽい作品になってしまったのは、ちょっと残念でした(横溝正史作品か!)が、見ていて飽きることはなく、「戦争は多くの人を不幸にする」と括らせていただきたいと思います。

小説の映画化の場合、かなりの確立で原作を読みます。
あるいは、反対に、小説を読んでから、映画を見ることもよくあります。

ほとんどの場合、「原作のほうが良かった」と感じます。

今まで見た作品の中で原作より、映画が良かったなと思ったのは「砂の器」だけでした。(これ、テレビでドラマ化されたのは全然駄目よ!!!!あくまでも緒方拳、丹波哲郎、加藤剛、加藤嘉の映画)

「ゼロの焦点」もう一度、読んでみたくなりました。


あ!!何よりの誤算。
見に行った映画館は、平和島サンシャインシネマです。
ここで、映画を見るときは、一階の業務用スーパーでのお買い物と、「広州市場」の塩ワンタンメン。
12:15から14:40の映画だったので、最後のほう、おなかがすいてすいて、頭の中は「塩ワンタンメンのハーフと、小高菜ごはん、餃子もつけようかな」と食い気満載だったのですが・・・

「広州市場」つぶれてました(涙)

おなか減った・・・

211118_001

水曜日の晩御飯です。シュウマイ。水菜のサラダ。切り干し大根とねぎいりの卵焼き。キムチチゲ風スープ(今年最初のアンコウを入れました)

211118_002

木曜日の晩御飯です。鮭のムニエル。アスパラの豚肉まき。ワンタンスープ。雪菜のおひたし。 

|

« DVDとか、晩御飯とか痩せグッズです。 | トップページ | 風邪をひきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183476/32282008

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロの焦点:

« DVDとか、晩御飯とか痩せグッズです。 | トップページ | 風邪をひきました。 »