トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

コストコと・・・マイは何故痩せない!

今日は、私の公文春休みでした。
平日に丸1日お休みがあるのはなんと幸せなことだろうか!

以前から誘っていただいていた、ミクシー仲間の奥様、mamさんにコストコ(コスコ)に連れて行っていただきました。

mamさんのお宅までは一時間ちょっとです。
久しぶりのロングドライブ?も「マンマ・ミーア」のCDをかけながら気持ちよかったです。

そこからは、mamさんの車に乗せていただき、コストコへ!
数年前に一度だけ来た事があったのですが、時間が無くて、ゆっくり見ることが出来ませんでした。

入った途端に感じるのは、ヨーロッパのスーパーの匂い!!
懐かしい~
まずは、ランチです。
お店の中の、ファーストフード店で、mamさんはピザ、私はホットドックとクラムチャウダー。
こう言う雰囲気の中で、こう言うものを食べるとシしみじみ美味しく感じます。

今日は時間を気にすることなく、ゆっくりとmamさんにご案内いただいて、すべてのレーンを舐めるように見て、つぎつぎカートに掘り込めます。

お料理にとても詳しいmamさんに色々教えていただいてとても楽しかったです。
大好きになったウィルキンソンの辛口ジンジャエール、ニッシンの半分以下の価格です。
お肉も、お野菜も、洗剤や、キッチンペーパーもすごくお安い!!
ここ、楽しいよ~~~

買ったのは、Bountyのキッチンペーパー(12ロール入りをmamさんと半分こしました。
もちろん、ジンジャエール24本。
トマトの水煮缶。洗剤。とり胸肉(100g39円計算、ワンコ用に)。豚肩ロースの塊二本いり(100g110円計算、塊で調理するには肩ロースが一番美味しいと思います)
ミツカン味ぽん(我が家の必需品)1l瓶。キゥイ。そらまめ。ズッキーニ(どれもすごい量だったのでH多さんに分けてあげようと思ったら、お店が閉まってました)。まいたけ。グリルチキン。

めっちゃ気に入りました!!
mamさんとのおしゃべりがとても楽しかったです!!
ドイツやシンガポールの食べ物の話が、これほどできる方は初めてです。

帰りに、業務用の陶器屋さんに連れて行っていただきました。
ここでも、可愛いものがお手ごろなお値段で買えて大満足です!

本当に最高でした!楽しかったです!
また、連れて行ってください~~

昨日、会ったシンガポール時代のお友達で、動物看護師、動物の栄養士の資格を取り、動物病院で働いている人がいます。
彼女に、ドライフードの適切な量を教えてもらい、今日、計ってみたのですが・・・すごく多い量でやんす。
マイ、クーともにこんなに毎日食べてないよ!!
トッピングをしたり、時々手作りにしたりするけれど、どう考えても、奴らは食べすぎではないと思われます。
でも、どうして痩せないんだ!!
適量の通りあげたら、マイクーとも「こんなに食べて良いの?」と驚くと思うよ。

今夜の晩御飯は、グリルチキン(味がしっかりついていて美味しかったです)。ズッキーニの温サラダ(mamさんにズッキーニを蒸してサラダ風に食べると美味しいと聞きました。蒸して、お酢、オリーブオイル、塩コショウ、粉チーズで和えたら、本当に美味しかったです)。焼きそらまめ。今朝作っておいた野菜スープ。(画像はありません)

210331_001 陶器屋さんで買った小さいお皿。左は鍋物のときの薬味入れ、右は野菜スティックや蒸し野菜につける「みそ、マヨネーズ、塩」を入れて使おうかな。
210331_002 イースター目前のうちの玄関です。
夫や息子は「恥ずかしい」というのだけど、良いの楽しいのだから!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シンガポールつながりです。

土曜日、大阪から劇団四季「ウィキッド」を観劇のため上京されたサイトの古参常連さま、バビルママさんとお会いしました。

品川から最終の新幹線で大阪に帰られるとのことだったので、品川パシフィックホテルにある「シンガポール シーフード リパブリック」でお食事です。
ここには、シーフード専門店「ジャンボ」が入っているということで、かなり期待していました。
「ジャンボ」は、シンガポールにいたとき、とても気に入っていたシーフード専門店です。

バビルママさんは以前、ツアーでシンガポールに行かれたとき、お食事がとても不味かったと・・・
こう言う話、良く聞きます。
私も友達がツアーで来た時、ツアーバスに同乗させていただいて、飲茶を食べたのですが、いつも食べているのと比べ、あまりの不味さに驚いたことがありました。

シンガポールほど食の美味しいところは無いのに・・・

ツアーで来る人に、ツアーの食事は全部パスして、私が美味しいところ教えるから、是非そこに行ってみて!!と何度も言ったものですが、やはりツアーから一人で抜けるのは難しいのでしょうね・・・

で、満を持して、バビルママさんに美味しいシンガポール料理を!と、パシフィックホテルに出かけました。

ジャンボといえば、チリクラブ、ブラックペッパークラブがお奨めなのですが、二人だとちょっと食べきれないかもしれないので、今回はあきらめました。
ここのメニュー、純粋にシンガポールの海鮮か??と思います。
タイ風あり、マレー風あり・・・
そして、シンガポール料理にしては垢抜けすぎてる(笑)

タイ風シーフードサラダ、バタープロウン、チリカンコン、白身魚の素揚げガーリックソース、焼きそばを注文しました。
それなりに、美味しいです!!
でも、白身魚なら、蒸したもの、焼きそばなら、フライドホッケンミーのほうが、絶対シンガポールらしくて美味しかったのにな・・・と少々残念でした。
海老も、紹興酒蒸しとか、ガーリック蒸しのほうが好き。

それにしても、ここはすごい人気で、私たちが出るころは一時間待ちの表示がありました。

バビルママさんとのおしゃべりは本当に楽しかったです。
ママさんは、ずっと教育に携わってこられた方。
自分の子供がこう言う先生に教えてもらえたら、すごく幸せだろうなとしみじみ思います。
我が家が大変だったとき、バビルママさんには何度泣きのメールをさせてもらったことか(涙)
そして、お芝居にもとても造詣が深い方なので、色々教えていただいて、とってもとっても楽しい時間でした。
また、ご一緒に四季観劇をさせていただきたいなあ。

そして、今日(昨日)月曜日は、シンガポール駐在時代のお友達とランチでした。
シンガポール剣道クラブに子供が通っていたときのお仲間です。
シンガポール剣道クラブでは、母親が順番に役員をするのですが、私たちが入ったころの役員は全く機能していませんでした。
ただ、めんどくさいけれど、麦茶を作ったり、トイレ掃除をやるだけ・・・
シンガポーリアンとの交流も、指導してくださる先生との話し合いの会も全くありませんでした。
真夏の灼熱地獄キャンプだって、日本人とシンガポーリアンはほとんど一緒に何かをすることもなく、ただ苦痛なだけだったし。

私が役員になったとき、やたらめったらテンションの高い方々が回りにいて・・・
「スーさん、、今のままじゃ、何のためにシンガポールで剣道をやってるか意味が無いよ。せっかくの良いチャンス、シンガポーリアンとも交わりあって、キャンプも楽しいものにしようよ!」
たまたま、一緒に役員になった4人がこれまたテンションが高くて(私が高いのではなく、皆さんが高いのです)、一気に盛り上がりました。

指導者の先生たちと、ミーティングをして、色々話し合ったり、マレーシア剣道クラブとの試合を企画したり、地獄キャンプを極楽キャンプにすべく、シンガポーリアンと一緒にビンゴをしたり、スイカ割をしたり。
今まで、飲み会がなかったせいか、飲める人がいなかったせいか、めちゃめちゃ飲んでいたら、シンガポール代表のリム先生にとても気に入っていただき
「スーさん、乾杯!」とブランデーのなみなみ入った紙コップを渡され、一気飲みしたり(するか、普通!)、今まではケータリングだけに任せていたバーベキューに、ママさんたちが、色々差し入れてくれたり。
シンガポールの大学生メンバーが「スーさん、ボクは絶対日本人と結婚するよ」と言ってくれたり。
これは、決して私にという意味ではありません、そこまで私、あつかましくないし^^;;
本当に楽しいメンバーで、役員を勤めさせていただきました。

私たちの次の役員さんたちが、これまたもっともっとテンションが高くて、「シンガポール剣道クラブ保護者の会」なるものを作り上げてくれました。

まあ、今、シンガポール剣道クラブがどうなってるかわかりませんが(爆)その当時は、本当にみんな熱くなっていました。

なにをどうしようという目的より、みんなでわいわいするのが楽しかったのが本音ですが。

それぞれ帰国して、日本での生活が始まっても、この結束は固くて、何か機会があると集まりたがっているのですが、住んでいる場所も子供の状況も違って、なかなか会えません。

今日は、大阪在住のお仲間が上京するというので、集まれるメンバーで集まりました。
あの当時は、小学生、中学生だった子供たちが、今では、高校生、大学生、ミュージシャン、警察官・・・中心メンバーだったAちゃんにいたってはおばあちゃん!(今日は、お嬢さんの二人目の赤ちゃんの出産のため欠席)

時は流れても、一緒に頑張ってきたお仲間は変わりません。

まず、銀座のタイ料理レストランでランチ。
とても美味しかったけど、私にはちょっと辛さが足りなかった・・・
その後、「コートヤード マリオット銀座東武ホテル」にてアフタヌーンティーです。
アフタヌーンティーとは、イギリスで午後にお茶を飲む際、ケーキ、スコーン、サンドイッチなどを一緒に食べる、お食事に近いくらいボリュームのあるものです。

ロンドンにいたときは、純粋なアフタヌーンティ。
シンガポールでは「ハイ ティー」と呼ばれ、スィーツとサンドイッチのほかに、ビュッフェスタイルでシュウマイや点心があったりしました。

食べて食べて、しゃべってしゃべって、笑って笑って。
ほんと、楽しかった!

その時、紅茶を飲みすぎて、全然眠くならない私なのですが・・・(爆)


210330_001a 6人での集合です。
210330_002 ケーキ、スコーン、サンドイッチ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

不思議な話

あり得ないくらい、嫌な夢を見て目が覚めました。
最近、嫌な夢を見ることが多いのですが、これはなにか潜在的に私が悩みを持っているとか、現世にストレスが多いのか・・・
目が覚めた後も、恐怖と絶望にしばらくぼ~~~っとしておりました(わなわな)

昨日(おととい)、miraiちゃんの親友と会いました。
彼女を知ったのは、4,5年前、彼女が(女優さんです)、出演した芝居をmiraiちゃんと下北沢の小劇場に観にいったときでした。
作品は、なんともかんとも理解不明なものでしたが(爆)。

miraiちゃんのお葬式で再会し、彼女の形見分けを・・・とお母様からご連絡を頂いたとき、またお会いして。
いつもばたばただったから、一度ゆっくりおしゃべりしたいねと言っていたのが、やっと実現しました。

そして、その時、不思議な話を聞きました。

miraiちゃんが、亡くなる一ヶ月前にヒーリングセミナーに参加したと聞いていました。
実際のヒーリングセミナーがどういうものなのか、miraiちゃんの、もう一つのブログにも詳しくは書いてないのですが。

miraiは治療をしてもらうとか、治すために、受けたのではなく、本当の自分はこの人生を良いと思っているのか知りたくて行った。

今日の出会いで、病を克服すること、結果はどうであれ、自分を幸せにすることを大事にしたい。
心の持ち方が変わり、新しい考え方を持つことが出来たと。

miraiちゃんが、亡くなった後、彼女もそのセミナーに行ってみたのだそうです。

セミナーの先生(というのかな?)曰く
「初七日とか、四十九日というのは、まだ現世に未練がある魂がそういうものを捨て去って浄化されるための期間。だけどmiraiは、そういう期間が必要ないくらい、すべてを理解して、すべてを整理して亡くなった。」と。
そして、その先生の口を通して語られるmiraiのことば(現代版、イタコみたいな感じなのかな)と、彼女は思う存分語り合えたそうです。
「私はもうすぐ、もっと上のところに行くけれど、いつでも戻ってこられるから」。
そしてmirai(先生)と抱き合って泣いたあと、とてもすっきりしたそうです。
悲しみが去って「あの世とこの世の間はこんなにも薄い壁で繋がっている。miraiはいつでも私たちのそばにいて、語り合うことも出来る。いつもmiraiを感じていられる。そう思うと死ぬということが恐怖ではなくなる」と。

その後、参加したセミナーで、miraiそのもの(容姿とかじゃなく)の方と出会えて楽しくお付き合いしていると。

とても不思議な世界で、単純な私の頭ではなかなか???な所もありましたが、こういう考え方って、すごく前向きで素敵だなと思います。
それほど、彼女とmiraiの関係が深かったということなのでしょうね。

人間は、必ず死にます。
でも、それが終わりではなく、永遠の命を頂くというのは、キリスト教では当たり前のことなのですが、実体験として、こう言う話(キリスト教とは違うけど)、を聞くと、死=終わり=絶望ではないんだなとなんとなく安心した私なのでした。

火曜日、お寿司をご一緒したH多さんから電話があって
「どうしてもあのお寿司だけではお腹が納得しない・・・お寿司、食べに行かない?」と。

うちの割と近くに評判の良いおすし屋さんが、2年前くらいオープンしました。
行くのは初めてです。
そして、カウンターで握ってもらうのも久しぶり。
木曜日の仕事の後二人で出かけました。
で、私の食べたもの・・中トロ、赤身、マグロの漬け、真鯛の漬け、あわび、赤貝、あなご、きんめ、かつお、ひらめ、しまあじ、ぼたんえび、芽ねぎ(二巻ずつなので、これ×2)、鉄火巻き。
それに、稚鮎の天ぷら(これは二人で半分こ)。
H多さんもいろいろあれこれ。

美味しかった~~~!!
少々大人値段でしたが、これだけ食べて(これが女性の食う量か!!)お酒もじゃんじゃん飲んで、大満足です。
出前もしてくれるそうなので、今度お願いしましょう。

精神世界から、下世話な飲み食い・・
私、こんなままでよいのだろうか・・・

だけど、今、私の一番の問題は、爪きりがない!!!
爪きり、耳かき、家族が勝手にあちこちで使うから、必要なときに見つからないんです。
少なくとも、爪切りは3個以上、耳かきも数本あるはずなのに。
あ~~爪が切りたい!。

210324_002 水曜日の晩御飯です。
前日ののど黒の煮付けの煮汁にお豆腐を入れました。浅葱の酢味噌和え。残っていたレンコンに豚ミンチと、ねぎ、しょうがを入れたレンコン餃子。佃権の千代田とねぎ焼。

210324_003 金曜日の晩御飯です。チャウダー(先日ニッシンデリカで買った冷凍ムール貝をワインで蒸したら、ちっちゃくなったので、冷凍ホタテを入れて)。新ごぼうのサラダ。ニラのおひたし。五六ミンチのタルタル。焼ソラマメ(茹でるより絶対美味しいと思うよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地で遊びました。

H多さんが、東銀座に用があるというので、ご一緒に念願の築地ツアーです。
お互い、その後仕事があるので、短い時間でばたばたしましたが、お寿司を食べ、お買い物をしてとても楽しかったです。

お寿司はどこに行く?
いつもの回転寿司??

でも、グランデュオ蒲田の美登利寿司の回転寿司によく行く私たち、今日はちょっと奮発して場内のおすし屋さんに行こうか。

10年以上前、私が始めて築地デビューをしたときに、同じマンションの超グルメママに連れて行っていただいたのが「龍寿司」でした。

ものすごく美味しくて、その後も何度か行ったのですが、お決まりコースを食べた後、ちょこちょこお好みで握っていただくと、一人7000円くらいになっちゃいます。
なので、最近はず~~~っと足が遠のいておりました。

場内で有名どころの「寿司大」「大和寿司」「寿司文」どこも長蛇の列です。
あまり時間もないし、元に戻って「龍寿司」さんへ。

ここもぎちぎちで、どんどん待ちの人が増えてきました。

お願いしたのは蘭という3150円のコースです。

トロ、すみいか、赤貝、ひらめ、鰯、車えび、アナゴに鉄火巻きが3つ、ひもきゅう巻きが3つです。
握りのサイズは人差し指大。
「私、全然足りない・・・」というH多さんに
「ここでお腹一杯食べたら、えらいことになるよ!」と脅かし、それでもどうしても食べたかった金目の漬け!!
死ぬほど美味しかったです!!
ねたは最高だったし、海苔、わさびの美味しさは、回転寿司とは違うなあ~~と思いつつも、来るのなら、回転寿司4回、ここ1回でよいかななんて思ってしまいました。

今度からは、回転寿司である程度お腹を満たしてから、こう言うところに来るか、こう言うところで物足りなく食べて、仕上げは回転寿司に行こう!!と誓った食いしんぼ二人でした。

お買い物は、絶対外せない、斉藤水産(ここのイケメンの爽やかお兄さん、東大の大学院卒業なんですって!)、佃権、近江や肉店。
煮付けにすると最高だというのど黒、佃権では、ベーコンとたまねぎが入った千代田、ねぎ焼などなど色々買って、近江やでは、もちろん刺身用の牛肉です。
丸山海苔店では、お買い得の五帖3050円の海苔。
ここは、いつもお歳暮で使わせていただいているのですが(もちろん、もっと良い海苔を送ってるよ)、おまけで付けてくれるお茶がとても美味しいです。

本当に時間が無くて残念でしたが、今度はもっと早い時間に出かけて、色々食べて、ゆっくりお買い物しようね。

ばたばたと東銀座でH多さんと別れ、私は家に帰った後公文です。
「ボクは、公文のお勉強は嫌いなんだぁ!!」と宣言する(笑)、幼児さんを盛り上げて盛り上げて・・・これまた楽しい!!

今日は「ワールド ベースボール クラッシック」の決勝戦です。
日ごろ野球に興味がそれ程無い私でも、なんとなくそわそわします。
夫なんぞ、有給をとって試合を見てるよ!!

朝から出かけて帰宅したところ、9回裏、2死。
これなら、大丈夫だろう!!と喜んでいたところ同点にされちゃいました(汗)
延長戦もなるも、私はお仕事なのだ(涙)

後から入った先生に(野球どうなりましたか?)とそっとメモを回す(ダメだろ!!)
「野球は見ていませんでした」とのお返事。
良かったよ!!!本当に良かった!!!
日本、最高だ!



210324 今夜の晩御飯です。作り置きしておいたきんぴらごぼう。たけのこの煮物。豚汁。今日買ったのど黒の煮つけ。牛刺身。
のど黒、身が崩れちゃったけど、美味しかったです!
牛刺身はニンニク醤油と、カルパッチョ風に、粉チーズ、塩コショウ、オリーブオイルのたれを添えました。
これ、本当に美味しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ホノカアボーイ」と、爺婆を呼んでの晩御飯です。

昨日、土曜日は久しぶりに夫婦2000円映画に行きました。
恵比寿ガーデンシネマ「ホノカアボーイ」です。

「かもめ食堂」とか「めがね」とか「ジャージの二人」とか・・・癒し系というのか、ほんわか系というのか・・結構評価高いですね。

私的に、こう言う映画が好きかどうかと言われると非常に微妙です。
もともと、単純な頭、起承転結、悪者と良い者がはっきりしてないと、すっきりしないので(涙)

「かもめ食堂」はそれなりに良かったし、「ジャージ」も堺雅人さん効果で楽しめたのですが・・・「ホノカア」は、ねえ。

でも「めがね」よりストーリーはいろいろあって面白かったです。

残念ながら、お料理のシーンや食事のシーンは沢山あるのですが、ちっとも美味しそうじゃなかった。
それは、「めがね」の圧勝です。
光石研さんや、もたいまさこさんが丁寧に丁寧につくるお料理の美味しそうだったこと!

人の好みはそれぞれなので、こう言う系統が好きな方にはたまらない映画なのでしょう、以上、終わり。


その後、界隈のラーメン屋で、遅い昼ご飯です。
酢辛湯麺を頼むも、まるで酢っぱくも辛くもありません(汗)
テーブルのお酢や、唐辛子をかけても全然味がぱっとしないし、丼の上部1センチを覆う油(ラー油だろうか)がきつくて、大食らいの私でも、半分食べるのがやっとでした。

昨日、今日連続のフジテレビ開局50周年ドラマ特別企画「黒部の太陽」
良かった~~!!
香取慎吾さん、ちょっと近藤勇が入っていて、めちゃめちゃ良かったです!
地味な存在ながら、中村敦夫さん、国村隼さん、良かったです!
そして、勝地涼くん、あなたの演技には涙が出ました、素晴らしかったです。

210321 20日金曜日、私の両親を招いての晩御飯です。母がスチームクッカーをえらく気に入って、また、これで呼んでくれというので・・・
クックブックを見て、上段、うなぎのおこわ、下段、野菜と豚肉の蒸ししゃぶしゃぶです。
うなぎはもち米と白米を混ぜて、人参、しいたけとたれで蒸しました。
豚肉と野菜は前日の、薬味しゃぶしゃぶのたれで食べました。
三種盛りは、蛍烏賊と菜の花のペペロンチーノ、鴨のロース煮、ポテトサラダ(ジャガイモ、明太子、サラダオニオン)。しまラッキョウ。
自家製千枚漬け。

210322 今夜、義母を招いて、義母のお誕生日ディナーです。
春野菜(菜の花、レンコン、ふきのとう、たらの芽、白アスパラの牛肉巻き)の天ぷら。白滝とたらこの炒り煮。三種盛り(千枚漬け、黒豆、市販品の角煮)。いくら丼。大根の煮物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラリック

先日、サークルの合宿で、箱根を訪れた際、「ラリック美術館」に行った息子。
ラリックにいたく興味を持ったそうです。
ラリックは、アールヌーヴォーから、アールデコへと流行が変わる中、両時代を代表するガラス工芸家・・・って、私、全然知らなくて、今になって調べたのですが。
それと、ともに、アンティークジュエリーがとても美しかったと。

ラリック、ガレといえば、「アンティーク ヴァイン」のH多さんに名前だけは良く聞いていて、「何でも鑑定団」にもたびたび登場するのは、知っていたけれど・・・

H多さんのお店には、ラリックや、ガレの作品、アンティークジュエリーがおいてあるのは知っていたけれど・・・

あれだけ、彼女のお店にしけこみながら、いつもするのはワンコと美味しいものの話!!
(うん十万する商品の横で、梅昆布茶をすすって、おせんべいをぼりぼりしているのは誰だ!)

息子に言われ、「そうだ!!」と気がつきました(今、気がついたのか!)

「お母さんのお友達のお店に、ラリックのガラスや、アンティークジュエリーがある。あそこのお店は小さいけれど、置いてあるものは本物ばかりだから、一度行って、色々見せてもらったら?」

今日(昨日!)の午後は家にいた息子に「H多さんのところ、行ってみる?」というと「行く」。
H多さんに「息子が5時ごろ伺いたいといっているので、お願いします」と電話して仕事に出かけました。

で、仕事から帰ったら息子がいません。
7時になっても帰ってこない。
H多さんのお店は6:30までなのにな。
メールをしても返事が無いし。
ブックオフにでも寄ってるのかな?と思っていたら、7時過ぎに帰ってきました。
ずっとお店で色々見せていただいてお話を聞いていたそうで。
とても楽しかったそうです。

H多さんに電話をすると「若い人が、興味を持ってくれるのはとても嬉しい!私も楽しかった」と言ってくれました(ついでに、来週、築地に遊びに行く約束をした下世話な母親・・・)

良かったね、こういう大人に色々学んで君は成長していくんだね。

本当に幸せなことだと思いました。

「アンティーク ヴァイン」さん、本当のものを売る、アンティークショップ、興味のある方は是非訪れてください。


210319 今夜(昨夜)の晩御飯です。
薬味たっぷりのしゃぶしゃぶ。
「はなまるマーケット」で、ゲストの成宮寛貴さんが紹介していました。
蛍烏賊の酢味噌あえ。

しゃぶしゃぶは、薬味がお野菜状態なので、追加は水菜とえのき、あとお豆腐です。

210319_001 お肉と薬味の比率を見てください(にら、ねぎ、大葉、茗荷)
これ、美味しいです!!!
健康的だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯を忘れた方へ。

先週、訪問介護でうかがったご利用者宅のテーブルの上に、携帯電話とご利用者のご家族からのメモが乗っていました。

「Aさん、携帯を忘れておられます」
Aさんは、私の前日このお宅に訪問したヘルパーさんです。

「あら、大変、Aさん、きっと困っているだろうな、すぐ電話をしてあげなくては」
急いで電話をしたところ、鳴り出した目の前の携帯・・・

そうです、私Aさんに知らせようと、Aさんの携帯に電話をかけていたのでした。
思わず、一人で大笑い。

そのあと、事務所に電話をすると、私が帰宅するころまだAさんはいらっしゃるというので、届けに行きました。

「私、うっかり電話しちゃったので私の着歴が最後に残ってると思います」というと
「あら、メールも来てる」

ご利用者のご家族から
「Aさん、携帯をうちにお忘れです。どうやってお返ししましょうか?」というメールが入っていたのだそうです。

くくく、この方も同じことをしたんだね(笑)

でも、絶対やってしまいがち・・・と思うのですが(爆)

210317_001 日曜日の晩御飯です。午後「二人の食卓」の特別番組をやっていて、どうしても作りたくなった「豚肉と冬野菜の柔らか蒸し」。
長谷川初範さんが、藤田弓子さんに作ったレシピです。
豚の方ロースト、ごぼう、きゃべつ、たまねぎ、トマト、カブなどを炒めて、白ワインで蒸しあげます。味付けは塩コショウだけ。
うそ!!というくらいお肉が柔らかくてジューシーでした。
先日食べた「皮ポン酢」、みつば、大葉、貝割れ、大根、茗荷をたっぷりです。
島ラッキョウ、エシャロットほど辛くなくて、息子も「美味い、美味い」と食べていました。

210317_002 月曜日の晩御飯です。おでん。皮ポン酢の残り。昨日の蒸し野菜の残りをブレンダーで潰して牛乳をいれ、スープにしました。
蛍烏賊と菜の花のペペロンチーノ風。

210317_003 今夜、私一人の晩御飯です。ペペロンチーノの残りを、先日mamさんに教えていただいた、イカ墨のパスタとしっかり合え、Cholula Hot sauceをたっぷりかけて。
これ、美味しいよ!!タバスコの数倍味がある!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ジェネラル ルージュの凱旋」アンド飲み会です。

チケットをとてもお安く譲っていただくことが出来ました。
今日(昨日)は、4:30からの仕事なので、「ジェネラルルージュの凱旋」を見に行ってきました。

すごく面白かったです!!
前作「チームバチスタの栄光」の数倍面白かったな。
これから、見に行かれる方もいらっしゃると思うし、何を書いてもネタバレになっちゃうので、あまり書けませんが、かなり、お奨めです。

堺雅人さんが、すごい!!
堺さんは、映画「クライマーズハイ」で、すごい役者さんだなと思い、「新撰組!」で、ますますすごいと思い・・・
で、「ジェネラル」で、最高にすごいと思い(good→better→bestという、三段活用状態)

私は大変に好評だった「篤姫」は見ていないのですが、多分、雰囲気としては家定役に似てるのかな?
とても子供っぽい部分と、非常に鋭い部分を併せ持ち、両方がころころ入れ替わる、カメレオンのような?役でした。

夜は、ご近所友だち、マイミクのかーすけさんと飲みです。
近くの焼き鳥屋さんで、鳥のお刺身、皮ポン酢、焼たけのこ、春の野菜の天ぷら、もつ鍋、鳥雑炊。
ここのお店、美味しい☆
狭い、一階はカウンターだけのお店です。

一番奥に通されたのですが、となりが最悪の親父(といっても、若いかも)。一人で来てるのだけど、馬鹿でかい声で店長にず~~~っと、休みなく話し掛け(それも、芸能人を知っている自慢話、出会い系サイトで高校生とあった話、下ネタ)。
そして、チェーンスモーカー。
煙が全部私たちのところに流れてくるので、せっかくのお料理の味がくすむし、苦しい。

離れた席が空いたところで、ウェイターさんに頼んで席を変わらせてもらいました。

離れいても「うるさい!!」と言いたくなるほどの大声でしゃべり続けていました。
店長さんも大変だよね、お料理作りながら、こういうKY親父の相手をしなければいけないのだから)。

鳥のお刺身は、ささみ、砂肝、レバー。めちゃめちゃ新鮮で美味しかったです!
かーすけさんとは、食べ物の嗜好がかなり似ているので、お互いの注文も好きなものばかりでした。

春の野菜の天ぷらは、ふきのとう、たらの芽、菜の花、ソラマメ、独活。ふきのとう、たらの芽は家でも天ぷらにしたことがあるけれど、菜の花、ソラマメ、めちゃめちゃ気に入りました。
今度家で作ってみよう。

皮ポン酢は、貝割れ、大葉、きゅうり、茗荷が入っていてちょっとピリ辛。
皮大好きな私、これも家で作ってみよう。

もつ鍋はぷりぷりのモツがたっぷり入っていました、コラーゲンの塊だ!明日のかーすけさんと、私はお肌つやつやでしょう。
本当は最後の締めに、ちゃんぽんを入れてもらうつもりが、スープがあまり美味しくて飲み干してしまったため(計画性なし!)、鳥雑炊を頼みました。

で、もちろん、飲みました!生ビール、焼酎のお湯割り、生グレープフルーツサワー。

親父はうるさかったけど、色々おしゃべりできて、美味しいものを食べて飲んで、とても楽しかったです。

ちょっと風邪気味かなと思い、風邪薬を飲んでお風呂に入ったら、そのままバタキュー。
こんな時間に目が覚めてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

トップページ | 2009年4月 »